トレトラ - FXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!最近は仮想通貨で遊びながら株の暴落を待っています。86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







ワーゲンのかわいいキャンピングカーをレンタル!値段や内装は?

f:id:yukihiro0201:20181026104935j:plain

 

ワーゲンバス仕様の、かわいいキャンピングカーをレンタルしてみました!!

レンタルの値段やキャンピングカーの内装について、くわしくお伝えします。

 

 

キャンピングカーをレンタル

 

f:id:yukihiro0201:20181026110649j:plain

 

色々な旅の形を経験してみたいと、常々考えている僕。

その1つに、「キャンピングカーでの旅」があります!!

参考:将来の夢が言えず絶望!でも答えは意外と近くにあったという話

 

調べてみると、キャンピングカーは高いお金を払って買わなくても・・・

日本各地で、気軽にレンタルできるのだそう!!

参考:キャンピングカーレンタルのロードクルーズ

 

それを知った僕は、さっそく友達家族を誘って借りてみることにしました。

 

かわいいキャンピングカーを発見

 

f:id:yukihiro0201:20181027153857j:plain


レンタルできるキャンピングカーを、色々と探してみたところ・・・

ワーゲンバス仕様の、とてもかわいいキャンピングカーを発見しました!!

 

f:id:yukihiro0201:20181026111935j:plain

 

座席シートもボディーカラーに合わせて、白と赤です。

 

f:id:yukihiro0201:20181026111952j:plain

 

ヘッドライトには、長いまつげが付いています。

 

f:id:yukihiro0201:20181026112221j:plain

 

この姿かたちに一目ぼれした僕たちは、迷うことなくコレに決めました!!

 

レンタルの値段

 

f:id:yukihiro0201:20181027152457p:plain

 

レンタルの値段は、土日の2日間で38800円でしたよ!!

 

ご利用料金:¥38,880(税込み)

【内訳】

レンタル料金:2日¥38,880

前夜受付プラン:なし

オプション料金:なし

免責補償料金:1人2日分¥4320 (別途)

※保険使用時の免責額免除の制度です。ご利用でしたらお申し付けくださいませ。

※運転される方のみのご加入となります。

 

平日だと2日で32400円と、ちょっと安くなります。

また19時半以降の受け取り(前夜受付プラン)なら、土日でも27540円です。

レンタカー代+複数人の宿泊費と考えたら、妥当な値段でしょう。

 

さらにオプションとして、以下のようなものがありました。

いずれも、1日のレンタル料金(税抜き)です。

 

BBQコンロ:1500円

BBQ調理セット:1500円

クーラーボックス:500円

チェアー:500円

アルミテーブル:1000円

自立タープ:1000円

寝袋:500円

LEDランタン:500円

電気ケトル:1500円

カセットトイレ:1500円

チャイルドシート:800円

 

キャンピングカーの内装

 

f:id:yukihiro0201:20181027154051j:plain

 

このキャンピングカーは、後ろから室内に入ります。

入ってすぐ左には、キッチンがありました。

冷蔵庫・カセットコンロ・レンジなどが備え付けられています!!

 

f:id:yukihiro0201:20181027154216j:plain

 

しかし冷蔵庫やレンジは電気をたくさん使うらしく、旅行中は使いませんでした。

 

f:id:yukihiro0201:20181027154525j:plain

 

カセットコンロには、ガスが一本付いていましたよ。

 

f:id:yukihiro0201:20181027154606j:plain

 

キッチンには、コンパクトな流し台も付いてます。

 

f:id:yukihiro0201:20181027154700j:plain

 

下にタンクがあり、電気で水を循環させます。

量に限りがあるので、大切に使いました。

 

f:id:yukihiro0201:20181027160056j:plain

 

キッチン周りには、コンセントもいくつかあります。

車内のバッテリーから電気を取る内部電源と、外部にケーブルをつなげて電気を取る外部電源の2種類です。

スマホを充電するぐらいなら、内部電源だけで十分でした!!

 

f:id:yukihiro0201:20181027191946j:plain

 

キッチンの向かい側には、クローゼットや物置があります。

 

f:id:yukihiro0201:20181027160155j:plain

 

この物置にはトビラが2つあり、外からも荷物を取り出せるようになっていました。

 

f:id:yukihiro0201:20181027160410j:plain

 

キッチンと物置の先には、イスとテーブルがあります!!

 

f:id:yukihiro0201:20181027160620j:plain

 

このテーブルは、取り外しが可能です。

 

f:id:yukihiro0201:20181027160720j:plain

 

真ん中のベンチの座席クッションを外すと、すだれ状につながった板が出てきます。

 

f:id:yukihiro0201:20181027160820j:plain

 

これを、ベンチの間に敷き・・・

 

f:id:yukihiro0201:20181027161117j:plain

 

両側のベンチの背もたれクッションで埋めると、フルフラットベッドの完成です!!

 

f:id:yukihiro0201:20181027161159j:plain

 

ベッドは、運転席の上にも作れます。

 

f:id:yukihiro0201:20181027161438j:plain

 

屋根部分を引き出して、クッションを移動させるだけの簡単仕様!!

 

f:id:yukihiro0201:20181027162157j:plain

 

中は意外と広く、180cmの僕でも入れました。

 

f:id:yukihiro0201:20181027162307j:plain

 

天井には、小さな換気扇が付いています。

 

f:id:yukihiro0201:20181027162702j:plain

 

キャンピングカーでの旅

 

f:id:yukihiro0201:20181027163138j:plain

 

レンタルしたキャンピングカーでは、和歌山県の白浜に行きました!!

窓の外は、真っ青な空と海です。

 

f:id:yukihiro0201:20181027163225j:plain

 

キャンピングカーで、どん兵衛を食べるのが僕の夢でした。笑

 

f:id:yukihiro0201:20181027185837j:plain

 

子供たちも、いつもより食が進んだとのこと。

 

f:id:yukihiro0201:20181027154021j:plain

 

最後は、コーヒーを作り・・・

 

f:id:yukihiro0201:20181027163259j:plain

 

景色を楽しみながら、飲みましたよ。

 

f:id:yukihiro0201:20181027185214j:plain

 

お風呂は付いていないので、日帰り温泉に寄ります。

 

f:id:yukihiro0201:20181027190100j:plain

 

他の車にぶつけないよう、建物から離れた入り口近くに停めました。笑

キャンピングカーは縦に長く重たいので、慣れるまで運転しづらかったです。

 

f:id:yukihiro0201:20181027190152j:plain

 

夜寝るときはベッドを作り、そこに毛布を敷きました。

運転席から中の様子が見えてしまうので、ひざ掛けでカバーします。

 

f:id:yukihiro0201:20181027190428j:plain

 

子供たちのお気に入りは、運転席の上の部屋です!!

車が停まっているときは、常にここで遊んでいました。

 

f:id:yukihiro0201:20181027190829j:plain

 

大人たちは、下の空間で晩酌を開始~

 

f:id:yukihiro0201:20181027190920j:plain

 

いつもとはまったく違う、非日常な時間を楽しむことができました!!

 

まとめ

 

キャンピングカーはわざわざ買わなくても、気軽にレンタルで楽しむことができます。

参考:キャンピングカーレンタルのロードクルーズ

 

その値段は2日間で4万円弱で、平日や夜受け取りだと安いです。

キャンピングカーの中は冷蔵庫・レンジ・コンロなどが装備されており、電気も普通に使えました。

 

旅行でよく読まれている記事3つ