トレトラ!! スマホでFXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







ビットコイン投資が急成長の理由!仮想通貨を持って分かった

f:id:yukihiro0201:20170811200515j:plain

今ビットコインなどの仮想通貨を使った投資が盛り上がっています。

実際に仮想通貨を持ってみて、その理由が分かりましたよ!!

 

 

ICOへの投資が人気

 

最近、金融やITの業界ニュースで「ICO」という言葉をよく聞くようになりました。 

ICOとは仮想通貨を使った、企業の新しい資金調達の方法です!!

 

企業は独自の仮想通貨を作って「この仮想通貨が欲しい人はいませんか??」と出資してくれる人を集めます。

出資したい人はビットコインなどを使って、その仮想通貨を買うのです。

 

f:id:yukihiro0201:20170804210423p:plain

 

 

詳しくは下のブログを読んでみてください。

なかなか難しい仕組みですが、なるべくわかりやすく書いたつもりです。

参考:ICOとは?ビットコイン(仮想通貨)による今後の未来を予想

 

このICOがいま、かなりの勢いで盛り上がっています!!

日本初のICOである「COMSA」の事前登録者は、わずか1週間ほどで3万人を超えました。

ちなみにこの中の1人は僕です。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170810145644p:plain

 

 

また事業会社やVC(ベンチャー・キャピタル)などが続々と、このICOへの参加を表明しています。

ちなみにVCとはスタートアップやベンチャー企業に投資をする組織のことです。

 

ベンチャーキャピタル(VC)など3社が、仮想通貨を使った新しい資金調達法への投資を始める。投資総額は計20億~30億円になる見通し。IT(情報技術)と金融を組み合わせた「フィンテック」は金融の形を大きく変える可能性があり、新しい資金供給手法として注目を集めそうだ。

 

3社はDeNAなどの新興企業を発掘したことなどで知られる日本テクノロジーベンチャーパートナーズ(NTVP、東京・世田谷)、IoT(モノのインターネット)分野に強いABBALab(東京・港)と金融情報会社のフィスコ。

 

ベンチャー企業などが仮想通貨を発行して資金を調達する「新規仮想通貨公開(ICO=イニシャル・コイン・オファリング)」を3社が引き受け、仮想通貨やトークン(代替通貨)を購入する見返りに資金を供給する。投資の第1弾として仮想通貨取引所大手のテックビューロ(大阪市)が今秋の発行を目指すトークンなどが候補に上がっている。

 

参考:VCなど3社、仮想通貨使う資金調達に投資 :日本経済新聞

 

この中に出てくる「フィスコ」ってFXトレーダーならご存じ、金融情報の配信会社なのですが・・・

情報提供者が投資プレイヤーとして出てきたのには僕的に驚きです!!

 

 

 

 

 

ちなみにCOMSAの次にICOでの資金調達を表明している「プレミアムウォーターホールディングス」ですが・・・

その発表後に株価がストップ高となりました!!

 

 

 

また世界的に見ても、ICO市場の急成長ぶりには目を見張ります。

 

f:id:yukihiro0201:20170810155643p:plain

 

参考:$1.6 Billion: All-Time ICO Funding Climbs as Record $500 Million Invested in July – DailyCoin

 

現在はVCから資金調達するより、ICOを使った方が25倍の金額が集まるそうです。

新しい企業はこれから、VCに頼らず自分たちでICOして資金を集めていくのでしょうね。

 

 

 

 

 

それに合わせて仮想通貨の価値もうなぎ上りです。

そのスピード感に圧倒されます・・・

 

 

  

ビットコイン投資が伸びている理由

 

僕は最初、なぜICOがこれだけのお金を集めるのか理解できませんでした。

ぶっちゃけICOってまだ未成熟で、法整備も追いついていません。

株式や債券などと比べたら、明らかにリスクの高い投資なのです!!

 

f:id:yukihiro0201:20170810160424p:plain

 

 

しかし、その疑問は自分が実際に仮想通貨を持ってみることで答えが分かりました。

ICOが人気の理由は「あぶく銭」だからです!!

 

僕は先月、半値以下に暴落したイーサリアム(時価総額第2位の仮想通貨)を買いました。

参考:将来性の高いイーサリアムに投資!手数料最安で購入する方法

それが現在、1.5倍以上にふくらんでいます。笑

 

 

 

この状況を見たとき、僕は思わず以下のようなことを考えました。

 

「あともう少しで元値の2倍になるな~」

「2倍になったら元本分を回収しても良いかも」

「そしたら残りは最悪なくなってもオッケーだ」

 

そうなんです。

ビットコインなどの仮想通貨で儲かった人って、その利益がとても大きいので・・・

「最悪なくなってもオッケー」みたいな気持ちでガンガン投資できるんですよ!!

 

僕は参入するのが遅かったので、まだ2倍以下ですが・・・

1年前に仮想通貨を買っていた人たちは3~10倍ぐらいになっています。

仮想通貨が出始めてきたときに買っていた人なんか、価値が何万倍にもなって億万長者です!!

 

しかし、これを利益確定すると多額の税金を支払う可能性が出てきます。

したがって多くの人は仮想通貨のまま置いていることでしょう。

 

「このまま眠らせておくのはもったいないな~」

「元はもう十分に取ってるし、リスク高くてもICOに使っちゃえ」

 

こんな感じでICOに資金が集中しているのではないでしょうか??

 

 

 

僕は仮想通貨を見誤った

 

恥ずかしい話ですが・・・

僕は仮想通貨について完全に見誤りました!!

 

f:id:yukihiro0201:20170806175715p:plain

 

 

僕はけっこう前から仮想通貨には注目していたのです。

この記事を書いたのは2年以上前ですからね。

参考:FXトレーダー失業?ビットコインが為替に与える影響デカすぎ

 

しかしこのとき、僕は「ビットコインにお金を投じてみよう」という気持ちはまったく起きませんでした。

 

その後、初めてビットコインを買ってみようかなと思った出来事があります。

それは下のブログを書いたときです。

参考:AIアドバイザーやビットコインなど…最先端の投資方法3選

 

しかしこのとき、すでにビットコインは10万円を超えて歴史的最高値の状態でした。

「ここで手を出すヤツはバカだろ」

そう考えて放置した結果、現在のビットコイン価格は40万近くになったのです。

 

それがくやしくて書いたブログが下のやつ。

参考:プロトレーダーがビットコイン(仮想通貨)トレードをしない理由

そしたら意外と、この記事がたくさんの人に読まれました。笑

 

おかげさまで、この記事をきっかけに仮想通貨を持っている読者さんと交流するようになったのですが・・・

その中の1人から以下のようなメッセージをもらったのです。

 

ゆきひろさんの言っていることは正しいと思います。

仮想通貨の短期売買で儲けようなんて絶対に考えない方が良いです。

 

しかし、いま世の中で起こっていることについていくためにも・・・

わずかでも良いから仮想通貨をあつかってみるのは必要だと思います。

 

 

このメッセージに「ハッ!!」としました。

僕は仮想通貨をそれまで「利益を出せるかどうか」という面だけで見ており・・・

「その可能性を試してみよう」という思考にはなっていなかったのです!!

 

f:id:yukihiro0201:20170730112647j:plain

 

 

よくよく考えてみると、僕が仮想通貨を持つことで損することはありません。

利益が出れば、それで万々歳ですし・・・

たとえそれで元本を割ったとしても、未来のテクノロジーを理解するための勉強代として割り切れます。

 

特に僕はブログを書いているので、マイナスになることは何もありません。

たとえ仮想通貨に投じたお金をすべて失ったとしても、それをネタにブログが書けますからね。笑

 

実際にそう考えて、ビットコインに手を出してみたのが下の記事です。 

参考:FXと比較!ビットコイン(仮想通貨)のデイトレードやってみた

 

それまで、本やネットを使ってそれなりに勉強してきたつもりでしたが・・・

実際にふれてみて、初めて分かることもたくさんありました!!

 

今回ビットコイン投資がなぜこんなに盛り上がっているのかを知れたのも、実際に仮想通貨を持っていたからです。

やはり何かを勉強しようと思ったら身銭を切らないとダメですね。

 

遅かったですけど、僕は仮想通貨に手を出してみて良かったと思います。

なのでICOにも自分のお金を使って投資してみるつもりです。

そうやって学んだことは、ドンドンこのブログで皆さんと共有していきます!!

 

 

 

最後に

 

同じようにICOを通じて未来の勉強をしてみようと考えている方へ。

現在、COMSAが事前登録を募集していますよ。

公式ホームページ:tokensale.comsa.io

 

このICOには以下3種類の仮想通貨から出資できます。

 

・ビットコイン(BTC)

・イーサリアム(ETH)

・ネム(XEM)

 

日本円からこれらの通貨に替えるのはコインチェックが便利です。

公式ホームページ:coincheck.com

 

これら3種類の通貨をすべて取り扱っていますし、手数料も安いですよ。

参考:将来性の高いイーサリアムに投資!手数料最安で購入する方法