トレトラ!! スマホでFXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







Airbnbの新サービス”体験”をベトナム・ホーチミンで試したよ

f:id:yukihiro0201:20170724202634j:plain

 

Airbnb(エアービーアンドビー)の新たなサービス「体験」をベトナムのホーチミンで試してきました。

普通のツアーじゃできないような濃い経験がたくさんできて超楽しかったです!!

 

 

Airbnbの体験とは

 

Airbnbは民泊仲介オンラインサイトとして、世界中で数多くの「宿泊先」を提供しています。

そんなAirbnbが昨年末から新たに「体験」というものを提供し始めました!!

 

f:id:yukihiro0201:20170724203503j:plain

 

 

これは簡単に言うと「地元の人がガイドをしてくれるサービス」です!!

その土地に住んでいる人が、そこでしかできないユニークな体験をたくさん企画しており・・・

僕らはその中から好きなものを選んで参加させてもらうといった感じ。

 

Airbnb共同創設者兼CPOのジョー・ゲビア氏はこのサービスについて以下のように言っています。

旅行のあらゆる体験をひとつのプラットフォームに統合することで、マジカルなサービスをより簡単に予約することができる


参考:民泊Airbnbがタビナカ「体験」を日本で拡大 | トラベルボイス

 

ホーチミンで体験を検索

 

「これはぜひ実際にやってみたいな~」

そう考えた僕は旅先のホーチミンでできる体験を検索してみました。

 

すると1番評価が高かったのがコレ!!

 

f:id:yukihiro0201:20170724204241j:plain

 

 

僕らをバイクの後ろに乗っけて観光エリアを抜け出し・・・

地元民しか来ない屋台やレストランでベトナム料理を食べ歩くという体験です。

またどうやって作っているか、どんな人が作っているかなども一緒に学べるということ。

 

これまで38名の方が利用しており、いずれもレビューは満点の評価!!

「これは間違いない!!」と速攻でポチりました。笑

 

体験の申込手順

 

体験に申し込む方法はとても簡単でした。

まず参加したい日付を選びます。

 

f:id:yukihiro0201:20170724204333j:plain

 

 

そして一緒に参加する人の確認です。

 

f:id:yukihiro0201:20170724210341j:plain

 

 

参加条件に同意したら・・・

 

f:id:yukihiro0201:20170724204801j:plain

 

 

支払金額を確認し、予約を確定させます。

 

f:id:yukihiro0201:20170724204854j:plain

 

 

さっそく申し込むと企画者からお礼のメッセージが届きました。

そしてその後、以下のように聞かれたのです。

 

f:id:yukihiro0201:20170724204923j:plain

 

 

なにか食べ物でアレルギーはありますか??

また保険に入るので以下の2つを教えてください。

・フルネーム

・誕生日

 

 

すげー、わざわざ保険まで準備してくれるのか!!

 

カメラマン付き

 

待ち合わせは午後6時にサイゴン中央郵便局前です。

ここはホーチミンを代表する観光名所の1つなので迷うことはありませんでした。

 

f:id:yukihiro0201:20170724205218j:plain

 

 

時間キッチリにホストの方(ジェイク)が現れます。

また僕のほかにインドネシアからの参加者(ピガー)がいました。

 

「バイクにはどうやって乗るんだろう??」

「3人乗りはちょっと怖いな~」

 

そんなことを考えていると、ジェイクが仲間を紹介してくれました。

どうやら僕とピガーにそれぞれバイクの運転手が付くようです。

そして専属のカメラマンさんも一緒について来るとのこと!!

 

総勢6人でワイワイと出発することになりました。

(この写真はカメラマンさんが撮ってくれましたよ)

 

f:id:yukihiro0201:20170727203347j:plain

 

 

自分で作る生春巻き

 

まずは1件目。

ここでは生春巻きを食べます。

 

f:id:yukihiro0201:20170724205435j:plain

 

 

たくさん材料が並んでいる中、好きなものを取り・・・

 

f:id:yukihiro0201:20170724205450j:plain

 

 

それを生春巻きの皮に乗せていきます。

 

f:id:yukihiro0201:20170724205504j:plain

 

 

あとはマキマキしていただくだけ~

 

f:id:yukihiro0201:20170724205518j:plain

 

 

そう、ここでは自分で生春巻きが作れるのです!!

こういったスタイルの生春巻き屋さんはホーチミン広しといえどココだけらしい。

生春巻きの皮を作るところも見学させてもらいました。

 

f:id:yukihiro0201:20170724205542j:plain

 

 

なんと1枚作るのに必要な時間はたった2.5秒!!

どんどんと皮ができあがっていきます。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170724205606j:plain

 

 

ベトナム風BBQ

 

つづいて2件目。

次は串でいただくBBQポークです。

 

f:id:yukihiro0201:20170724205647j:plain

 

 

雨の中、外のテーブルで食べちゃいます。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170724205705j:plain

 

 

日本でいうところの「焼き鳥」っぽくて食べやすい!!

 

f:id:yukihiro0201:20170724205726j:plain

 

 

ピガーはイスラム教徒のくせにバクバク食ってました。笑

(イスラム教は豚肉を食べることができません)

 

f:id:yukihiro0201:20170724205758j:plain

 

 

パパイヤのピクルス(漬け物)と一緒に食べるのがベトナム風です。

 

f:id:yukihiro0201:20170724205816j:plain

 

 

ジェイクいわく、パパイヤはベトナムではクスリのような扱いらしい!!

 

なんでもパパイヤには脂質や糖分を分解する酵素が含まれており・・・

脂っこいものを食べるとき、ベトナム人はパパイヤを欠かさないそうです。

参考:パパイン酵素について | パパイヤ大学

 

パパイヤサラダ

 

まだまだ3件目。

次は屋台のパパイヤサラダをいただきます。

 

f:id:yukihiro0201:20170727202241j:plain

 

 

この屋台のおばちゃんはおいしいサラダを作るということで有名みたいです。

ホーチミンに住んでいる人はみんな知っているとのこと。

 

f:id:yukihiro0201:20170727202412j:plain

 

 

多くの人がここでサラダを買うので、おばちゃんはかなり儲かっているらしく・・・

今は娘2人をアメリカへ留学させているとのこと!!

 

ここに座席はないので、路上に自分たちでイスを並べて食事です。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170727202439j:plain

 

 

「こう食べるんだよ~」と運転手のトムがやさしく混ぜ混ぜしてくれました。

 

f:id:yukihiro0201:20170727202509j:plain

 

 

野菜たっぷりフォー

 

そろそろ酔いが回ってきた4件目。

次はベトナムで本場のフォーを食べます。

 

f:id:yukihiro0201:20170727202600j:plain

 

 

野菜がモリモリでボールからはみ出てる。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170727202620j:plain

 

 

ジェイクがそれぞれの葉っぱについて教えてくれます。

「日本語ではシソって言うらしいね」と言われてビックリ!!

おそらく日本人が来るということで事前に勉強してくれたのでしょう。

 

f:id:yukihiro0201:20170727202730j:plain

 

 

この梅ジュースが濃厚でおいしかった~

 

f:id:yukihiro0201:20170727202752j:plain

 

 

ベトナム風手巻き寿司

 

そろそろお腹いっぱいな5件目。

次はベトナム風の手巻き寿司に挑戦します。

 

f:id:yukihiro0201:20170727202827j:plain

 

 

ベトナムではノリの代わりにライスペーパーを使います。

 

f:id:yukihiro0201:20170727202849j:plain

 

 

あとベトナムの家庭でよく飲まれているというお酒をいただきました。

度数40度って、ほぼ半分アルコールじゃないか。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170727202920j:plain

 

 

なんとベトナムではお酒を飲むのに年齢制限がありません!!

ベトナムのお母さんは寝かしつけで、子供にちょっとお酒を飲ませたりするらしい。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170727203017j:plain

 

 

数種類のデザート

 

ここでラストだ6件目。

最後はベトナムの伝統的なデザートをいただきます。

 

f:id:yukihiro0201:20170727203103j:plain

 

 

ココナッツゼリーにコーヒープリン、ハスの実などです。

「コーヒープリンが伝統的??」と一瞬思いましたが・・・

「フランス植民地時代に入ってきたデザートなんだ」と言われて納得。

 

f:id:yukihiro0201:20170727203150j:plain

 

 

ここのお店は50年以上も昔からある老舗らしい。

お店の番をしているこの女性は92歳でまだ現役とのこと!!

 

f:id:yukihiro0201:20170727203215j:plain

 

 

最後、みんなで記念写真を撮って終わりました。

 

f:id:yukihiro0201:20170724205359j:plain

 

Airbnbを始めた理由

 

ツアーの途中、ジェイクにこう質問を投げかけてみました。

「なんでAirbnbを始めたの??」

 

f:id:yukihiro0201:20170727203641j:plain

 

 

ジェイクはちょっと前まで、世界の色々なところを旅していたらしいです。

そしてアメリカへ行ったときに初めて、Airbnbのことを知ったとのこと。

 

その後、ベトナムに帰ってからヒマだったので試しにやってみたら・・・

なんと3か月で100人以上の予約が入ったらしいです!!

 

「これはイケる」

そう確信したジェイクはそのまま勢いで法人を設立し・・・

自分たち独自のツアー会社を作ったとのこと。

 

今はAirbnbだけでなく、海外の旅行代理店なんかとも組んでツアーをやっているみたいです。

 

とりあえずやってみる

 

やっぱり「とりあえずやってみる」って大切だなとジェイクの話を聞いて思いました。

 

f:id:yukihiro0201:20170727203943j:plain

 

 

彼が今いくら稼いでいるのか、恥ずかしがって教えてくれませんでしたが・・・

単純に計算してみるとAirbnbだけでも以下の通りです。

 

ツアー代金55米ドル×100人=5500米ドル

3か月で最低でも5500米ドル以上の売上をあげたことになります!!

1か月あたり約1833米ドルです。

 

ベトナムにおける非製造業の平均月収が344米ドルなので・・・

参考:アジア・オセアニア各国の賃金比較|三菱東京UFJ銀行

普通のベトナム人の5倍ぐらい稼いでいる計算になります!!

 

もちろんここからAirbnbに払う手数料やもろもろの経費がかかってきますが・・・

Airbnb以外の収入もあるということなので、おそらくこれぐらいの数字でしょう。

 

5倍ということは、日本人でいえば年収2000万以上ですか??

ヒマつぶしではじめたことが年収2000万円になる・・・

今ってそういう時代なんですよね~

 

これまでも散々書いてきましたが・・・

参考:不安で行動に移せない人へ!一歩踏み出す勇気をくれる本

参考:僕はFXだけじゃなく人生にも損切り(ロスカット)ルールあり!

 

これからは身軽にどんどんチャレンジできる人が強いですよ!!

 

最後に

 

Airbnbを使ってみたいという人は下のリンクから登録するとお得です。

初回の旅行が割引になるクーポンがもらえますよ!!

参考:初回旅行が¥ 4,200OFFになるチャンス!|Airbnb