トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







僕は絶対やりたくない!費用0円で海外留学し英語を学ぶ方法

f:id:yukihiro0201:20170226190634j:plain


先日、フィリピンで働いている友人とバリで再会しました。

そして彼から聞いた「0円留学」というコンセプトにビックリした話!!

 

【もくじ】

 

香港の友人とバリで再会

 

その友人とは以前、香港に住んでいたときに知り合いました。

一緒に現地の日本語勉強サークルに入り込み、香港人の友達を作って遊んだ仲間です。

参考:香港の日本語教育事情!難しい言語をなぜ彼らは学ぶのか

 

いま彼はフィリピンのセブ島にある英語の語学学校で働いています。

そして僕がバリに来ているとき、たまたま彼も休暇でバリを訪れていたのです!!

 

それを彼のフェイスブックを見て気づいた僕。

うれしくなって「久しぶりに会おうよ」と声をかけてみました。

そうして香港で出会った友達とバリで再開することになったのです!!

 

フィリピン留学が人気

 

友人いわく最近はフィリピンに留学して英語を勉強するというのが日本の学生の間で流行っているみたいです。

その理由はズバリ「お金」で、アメリカやイギリスに留学するより全然安いから!!

 

フィリピンは日本から4~5時間で行けます。

しかもLCC(格安航空)で行けるので渡航費がメチャクチャ安い!!

 

さらに現地は物価が日本より安めです。

なので授業料はもちろん、食事代や宿泊費なんかも割安でいけます。

 

しかし英語は本格的です。

もともとアメリカの植民地だったのでフィリピンではほとんどの人が英語を話せるんですよ。

しかも変なナマリがほとんどない!!

 

僕も1度フィリピンへ行ったことがありますが・・・

参考:「支援したい」の気持ちが発展途上国に新たな問題を起こす

僕が留学していたオーストラリアより英語が聞き取りやすかった覚えがあります。笑

 

しかもオーストラリアではめちゃくちゃ物価が高くて、僕は貧しい留学生活を強いられました。

参考:最底辺の生活を送っていた僕はネパール人の言葉で再起できた

 

あの悲惨な感じは誰にも味わってほしくないですね~

あんな生活していたら心がドンドン貧しくなっていきますよ・・・

 

最安値は0円

 

元留学生としてフィリピン留学にちょっと興味がわいた僕。

「じゃあ最安いくらで留学できるの??」とその友人に聞いたところ・・・

「最安値は0円だよ」との回答が!!

 

0円??どゆこと??

なんでも「1日4時間の授業料+宿泊費」が無料のプランがあるらしいのです!!

参考:0円留学ならアーグス

 

それがどうやって成り立つかというと・・・

学校が終わった後に現地でインターンシップとして働くらしい。

 

つまり「タダで勉強させてやるから働け」ってことですね。

この仕組みを考えた人はおもしろいな。笑

 

海外での仕事探しは難しい

 

しかし、どうせ働くなら自分で働く場所を選びたいですよね~

よくよく聞いてみると現地の仕事って「コールセンター」らしいです。

何時間も電話応対し続けるなんて僕には絶対に無理。笑

 

ただ海外で仕事を探すというのが難しいのも現実・・・

参考:仕事探しがうまくいかずに僕は留学先で引きこもりになった

特に英語ができない人にとっては苦行となるでしょう。

 

なのでこの0円留学で半年とか1年ガマンして勉強を続けて・・・

英語がある程度できるようになったら自分で職場を探すみたいなのもアリなのかなと考えました。

 

まあコールセンターでの仕事が楽しいという人にとっては天国ですね。笑

 

まとめ

 

今、日本の学生の間では価格が安いフィリピン留学が流行っています。

その中にはインターンシップとして働くことで授業料と宿泊費が無料になる「0円留学」なるものも!!

お金がなくて英語もできないなんて人にとっては有効な手段かもしれません。