読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







持ち物準備リストに加えて!海外旅行にあると便利なもの17つ

旅の秘訣 旅の記事すべて


f:id:yukihiro0201:20170214201717j:plain


今日は月1ペースで海外に出かける僕が・・・

海外旅行に必須ではないけど、あると便利なものを紹介していきます!!

 

【もくじ】

 

化粧品

 

1.リップクリーム

 

f:id:yukihiro0201:20170214201846j:plain

 

行く先によってはとても乾燥している地域もあるでしょう。

またホテルや飛行機の中は基本的にとても乾燥しています。

 

ただでさえ乾燥肌な僕はリップクリームを手放せません。

くちびるがひび割れると気になって旅の楽しみが半減します。笑

 

2.日焼け止め

 

f:id:yukihiro0201:20170214202043j:plain

 

日差しの強い国や暑い国に行くときは持っておいた方が良いでしょう。

「日焼けしたくない」という女子はもちろんですが・・・

「別に日焼けしても良いよ」という男子でもです!!

 

こういう国ではタンクトップやえりが大きく開いたTシャツを着がち。

すると強い日差しで肩や首回りなど軽く火傷(やけど)してします。

 

くすり

 

3.常備薬

 

f:id:yukihiro0201:20170214202524j:plain

 

家に備えてある常備薬をいくつか持って行った方が良いでしょう。

具体的には「かぜ薬」「胃腸薬」「痛み止め」「カットバン」などです。

 

いざというとき、海外で薬を買うのはとても勇気がいりますよ~

まず何に効くのか分かりづらいし、日本人の体質に合っているのかも謎。笑

 

4.酔い止め

 

f:id:yukihiro0201:20170214202619j:plain


 

これ、けっこう重要です!!

意外と観光で乗るバスや島に行く船の中で酔う人はいます。

乗り物が古かったり、道が悪かったりですごく揺れるんですよ。笑

 

また飛行機で酔う人はあまりいないと思いますが・・・

セスナ機などの小型飛行機はめっちゃ揺れるので覚悟しておいてください。

 

ちなみにAmazonのベストセラー1位の酔い止め薬はこれ!!

 

 

持続性製剤なので1日1回の服用で効果が長く続きます。

また効き目も早く出るので酔ってからでもすぐに飲めばオッケーです。

 

日用品

 

5.ウエットティッシュ

 

f:id:yukihiro0201:20170214204746j:plain

 

これは手をふきたいときや汗をかいたときに使えます。

海外ではレストランでも手を洗うところがなかったりするので。笑

また暑い国を歩き回っていたら汗もたくさん出ます。

 

またこれはトイレで紙がないときにめちゃくちゃ便利です!!

けっこう海外の公衆便所には紙がなかったりするので助かりますよ。

 

6.マスク

 

f:id:yukihiro0201:20170214205307j:plain

 

ホテルや飛行機の中は乾燥しているのでノドや顔の保湿に便利です。

また飛行機内は多くの人が密集しているので感染症予防にもなります。

女性は長時間フライトでの化粧隠しにも使えますね。

 

またアジアの国々に行くと信じられないくらい空気が汚いところも・・・

チリやホコリが我慢できないときでもマスクは大活躍してくれます!!

 

7.ビニール袋

 

f:id:yukihiro0201:20170214205555j:plain



着用済みの衣類やタオルをカバンに入れるときだったり・・・

土がついたサンダルをカバンに入れるときにビニール袋は使えます。

 

海外でもビニール袋はもらえるのですが、けっこうすぐに破けるのです。笑

日本のスーパーでもらったものを1つか2つ持って行った方が無難でしょう。

 

8.折りたたみ傘

 

f:id:yukihiro0201:20170214205729j:plain

 

旅先で急に雨が降ってくることなんて日常茶飯事です。

特に熱帯地域のスコールは「ちょっと我慢すれば」みたいなレベルではありません。

 

しかも海外には日本のビニール傘みたいな安くて品質の良い傘は売ってない!!

軽くて小さい折りたたみ傘を1つ持っておくと良いでしょう。

 

ちなみにAmazonベストセラー1位の折りたたみ傘はこれ!!

 

 

これはボタン1つで傘を開閉でき、骨を1本ずつたたむ必要がありません。

荷物が多いときや片手がふさがっているとき、車の乗り降りなどに便利です。

 

衣料品

 

9.サンダル

 

f:id:yukihiro0201:20170214210154j:plain

 

暑い国でずっと靴を履いているのは気持ち悪いでしょう。

またそれでビーチに行ったら砂や水が入ります。

やっぱりサンダルは持って行った方が良いです。

 

あとこれはホテルでのスリッパ代わりにもなりますよ!!

お風呂上がりでぬれた足でも気にせず履くことができます。

 

10.ウルトラライトダウン

 

f:id:yukihiro0201:20170214210335j:plain

 

寒いところに行くときはもちろんのこと・・・

冷房がガンガンに効いているバスや飛行機の中でも役に立ちます。

 

ユニクロのウルトラライトダウンは軽くて小さく折りたためるので旅に便利です。

またそれでパソコンをくるめばショック吸収の役割も果たしてくれます。

 

11.サングラス

 

f:id:yukihiro0201:20170214210434j:plain

 

海外の日差しは日本のそれとは比較にならないほど強いです!!

ビーチリゾートなどに行くとまぶしくて本当に目が開けられないぐらい。

特に向こうでレンタカーを運転する予定の人なんか準備した方が良いです。

 

「サングラスなんてカッコつけアイテムだ」なんて思っていましたが・・・

海外に出てからはその考えを悔い改めましたね。笑

 

ちなみにAmazonベストセラー1位のサングラスはこれ!!

 

 

メガネの上からでもかけることができる偏光サングラスです。

アメリカの有名なアウトドアブランドで登山や自転車などにも使えます。

 

電子機器

 

12.タブレット

 

f:id:yukihiro0201:20170214210532j:plain

 

これは飛行機内でのヒマつぶしに持っていくと快適ですね。

本・映画・ドラマ・音楽・ゲームなど、これ一台で何でもできます!!

参考:月1で飛行機に乗る僕が教える機内の暇つぶし方法ベスト10!

 

本やゲーム機を単品で持っていくとすごく荷物が重たくなるし・・・

スマホだと画面が小さすぎて長時間使いづらいです。

 

13.電源タップ

 

f:id:yukihiro0201:20170214210918j:plain

 

コンセントにつないでタコ足配線するためのものです。

スマホ・パソコン・カメラ・タブレットなど様々な電子機器を持っていくのに・・・

ホテルの部屋に使えるコンセントが1つしかなかったら困りますよね。

 

これはゲストハウスなどで特に重宝します!!

6人部屋なのにコンセントが2、3個しかないところがたくさんあるからです。

 

14.モバイルバッテリー

 

f:id:yukihiro0201:20170214211052j:plain

 

スマホ用のモバイルバッテリー(携帯充電器)もあると助かります。

旅先では外に出っぱなしだったり移動が多かったりで・・・

すぐにスマホの充電がなくなってしまうからです。

 

旅の途中にスマホの充電が切れるとけっこう悲惨ですよ。

グーグルマップが使えないし、写真も動画も残せません。

 

ちなみにAmazonベストセラー1位のモバイルバッテリーはこれ!!

 

 

10000mAh以上のモバイルバッテリーでは世界最小・最軽量です。

iPhone6Sをなんと約4回もフル充電にすることができます!!

 

その他

 

15.クレジットカード

 

f:id:yukihiro0201:20170214211148j:plain

 

現金よりクレジットカードで買い物した方が両替手数料が安いです。

また万が一のとき、ATMから外貨現金を引き出すこともできます。

参考:外貨両替の方法7つを徹底比較!FXとクレカがお得な方法だ

 

さらにクレカの中には海外旅行保険が無料で付いてくるものも!!

参考:年会費無料で海外旅行保険が付く人気のクレジットカード3枚

万が一不正利用されても保証があるので、怖がらずに使っていきたいですね。

 

16.ボールペン

 

f:id:yukihiro0201:20170214211302j:plain

 

出入国する際には入国カードや税関申告書などを書かなければいけません。

これらは飛行機内で配られることが多いです。

ボールペンを持っていれば飛行機に乗っている間に記入することができます。

 

また発音のせいで英語が伝わりにくい場合、筆談という手が取れるでしょう。

漢字が通じるアジア圏ではよりボールペンは活躍すると思います。

 

17.水中メガネ

 

f:id:yukihiro0201:20170214211441j:plain

 

リゾート地には海やプールがつきものです。

そんなとき水中メガネがあれば、それらを思い切り楽しめます。

透明度の高い海なんか水中メガネで中をのぞくと感動しますよ!!

 

僕はコンタクトをしているので・・・

水中メガネがないと水の中には入れません。笑

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか??

どれも必須ではないけど、あると便利だなと思えるものばかりだったでしょう。

ぜひあなたの持ち物リストにこれらを加えてみてください!!