トレトラ!! スマホでFXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







FXで成功するには?FX成功者が持っているたった1つの共通点

f:id:yukihiro0201:20170113114053j:plain


FXトレードで成功する人が持っている、たった1つの共通点・・・

それは、「あまのじゃくである」ということです!!

 

 

9割の逆を行く

 

FXトレードはとても厳しい仕事です。

相場で継続的に利益を出せている市場参加者は全体のわずか1割と言われています。

参考:FXで勝ち組の割合は?FX会社の調査数字から計算してみた

 

つまり残りの9割は負け組ということです。

では勝ち組の1割に入るためにはどうしたらいいのでしょう??

 

答えはとても簡単で・・・

9割の負け組とは逆のことをすれば良いのです!!

参考:FXをビジネスと考えるとけっこう簡単に1割の勝ち組に入れる

 

大衆は常に間違える

 

ドル円のFX取引を例にしましょう。

 

「経済危機が起きた!!」

「ドルはどこまで下がるか分からないよ~」

 

「これ以上の損は耐えられないな」

「手持ちのドルを全部売ろう!!」

 

このようにみんなが売りに殺到しているときはあえてドルを買います。

皆がパニックになって投げ売りしているような状況ではドルは割安で買えるからです。

 

「景気が昇り調子だ!!」

「ドルもどんどん上がっているな~」

 

「みんなドルを買って儲かっているらしい」

「自分もこれに乗っかりたい!!」

 

このようにFXをよく知らない人たちまでもが市場に参加してくるときはドルを売ります。

こういう人たちは適正なドル円の水準を知らず、ドルは割高で売れるからです。

 

大衆は常に間違えます。

参考:3分で理解!バブル経済の発生原因を超わかりやすく説明する

 

独立することが大きなチャンス

 

いま独立起業したいと考えている若者の比率はここ10年で最低らしいです。

 

f:id:yukihiro0201:20170113182218j:plain

 

参考:「起業したい」新入社員は1割で過去最低|huffingtonpost

 

まあ普通に考えたらそうでしょう。

少子高齢化・格差拡大・財政悪化などなど、悪いニュースには事欠きません。

こんな先の見えない時代にわざわざ大きなリスクを取って独立しようなんてどうかしています。

 

でもだからこそ、独立することが大きなチャンスにつながるのです。

なぜならそれが大衆の逆を行くことになるから!!

 

行動した人は総取り

 

今は独立起業のハードルが最も低い時代です。

 

インターネットの発達によって自己資金ゼロでも始められる仕事がたくさん出てきました。

レンタルオフィスや派遣社員など、ビジネスに必要なインフラは外部から簡単に手に入れることができます。

 

資金調達もクラウドファンディングなどの新しい方法が出てきていますし・・・

政府は起業家育成のために様々な金銭支援まで行っているのです!!

参考:起業・創業を支援し日本経済を活性化!:政府広報オンライン

 

これだけ恵まれた環境であるにもかかわらず、独立起業しようと考える人が少ないのです。

行動を起こせる人はそれだけで、これらのメリットをすべて受け取ることができます!!

 

最後に

 

相場格言に「人の往く 道に裏あり 花の山」というものがあります。

これは「人が普段歩かない裏の道にこそ花はたくさん咲いている」という意味です。

 

花(利益)を得たいのであれば他の人が歩まない道を行かねばなりません。

人生は「順張り」ではなく「逆張り」で行きましょう~