トレトラ!! スマホでFXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







デメリットなし?FXの長期トレードで超簡単に利益を出す方法

f:id:yukihiro0201:20161214190339j:plain

 

FXってどうしても、デイトレードやスキャルピングのような「短期トレード」のイメージが付きまといますが・・・

今日は「長期トレード」という観点でFXを語っていきます!!

 

 

FXの長期トレードとは

 

FXにおける長期トレードとは数か月、もしくは数年もの間ポジションを持ち続けることです。

長い時間をかけて利益を伸ばしていく方法で「ポジショントレード」とも呼ばれます。

参考:FX初心者が自分に適したトレードスタイルを見つける方法3つ

 

f:id:yukihiro0201:20170713094640p:plain

 

 

1回の取引にかける時間が長くなるので・・・

テクニカル分析のほか、ファンダメンタル的な要素も大切になってくる取引方法です。

 

では長期トレードは短期のそれと比べ、どのような特徴があるのでしょうか??

メリット・デメリットをそれぞれ以下に並べていきます。

 

長期トレードのメリット

 

ではまずFXにおける長期トレードのメリットを挙げてみましょう。

 

1.利益を上げやすい

 

f:id:yukihiro0201:20170626202946p:plain

 

 

基本的にFXトレードは取引回数が多くなるほど損をする可能性が高くなります。

参考:FXトレードで1日の取引回数を厳しく制限すべき理由3つ

したがって長期投資で数年に1度しか取引しない方法は単純に利益を上げやすいです。

 

また個人トレーダーは長期勝負に徹するとプロと戦わずに済みます。

参考:FXで絶対確実に勝てる方法が実はこの世に2つだけ存在します!

本職の人たちとの対決にならない分、自分が勝つ可能性が高くなるのです。

 

2.チャートに張り付かなくて良い

 

f:id:yukihiro0201:20170704180415j:plain

 

 

FXの長期トレードは一度ポジションも持ったら数年はほったらかしです。

数百、数千pipsという大きな利益を狙っていくので数pipsの差なんて気になりません。

 

したがってどこで決済すべきかチャートに張り付いてタイミングをうかがう必要がないのです。

FXトレードをする時間が限られる兼業トレーダーなどはやりやすい取引方法でしょう。

 

3.スワップ金利が貯まる

 

f:id:yukihiro0201:20170626213250p:plain

 

 

選択する通貨ペアや、売りと買いのどちらで攻めるかによって・・・

スワップ金利を受け取ることができます!!

 

短期トレードだとそんなに気にならないスワップ金利。

しかし数年という時間軸になるとあながちバカにはできません。

 

FX長期投資のデメリット

 

次にFX長期トレードで考えうるデメリットも挙げてみます。

 

1.レバレッジの恩恵を受けられない

 

f:id:yukihiro0201:20170626213351p:plain

 

 

FXの長期トレードでは1つのポジションで大きな利益を狙っていきます。

大きな利益を狙うということは大きく損をする可能性もあるということです。

なのでレバレッジはおさえめ(最大3倍まで)で取引します。

 

したがって資金効率はあまり良くありません。

「1年で元金が100倍になった」なんてことは起こらないでしょう。

 

2.スワップ金利を払う

 

f:id:yukihiro0201:20170626210547p:plain

 

 

スワップ金利については先ほど、メリットの部分でふれましたが・・・

これは逆にデメリットにもなり得ます!!

 

選択する通貨ペアや、売りと買いのどちらで攻めるかによって・・・

ずっと金利を払い続ける事態にもなり得ます。

 

長期トレードはデメリット少ない

 

個人的にFXでの長期トレードはメリットが多いのに対し、デメリットは少ない印象です。

なのでより安全・堅実にFXを行うならば長期トレードが良いでしょう!!

特にFXトレード初心者にはうってつけではないでしょうか??

 

f:id:yukihiro0201:20170616203913p:plain

 

 

あと僕が読者さんから良く受ける質問の1つにこれがあります。

「短期トレーダーと長期トレーダーのどちらを目指すべきですか??」

 

よくFXは「短期 vs 長期」みたいな2択で語られるのですが・・・

別に両方やってかまわないんですよ。笑

 

実際に僕は両方やっています。

日々の収益は短期トレードで稼ぎ・・・

チャンスが来たら長期でもポジションを取るといった感じですね。

 

まだFXをやり始めて日が浅いという方はどちらか一方にしぼった方が良いとは思いますが・・・

ある程度経験を積んできたら、両方で利益を狙ってみるというのもアリでしょう!!

 

スワップ金利は狙わない

 

FXで外貨に長期投資する上でよく言われていることがあります。

それは「スワップ金利を狙え」というもの!!

 

f:id:yukihiro0201:20170626203147p:plain

 

 

いわゆる「キャリートレード」というやつで・・・

高金利通貨を買って長期保有し金利で稼ぐという手法です。

 

しかし僕はこれを絶対におすすめしません!!

 

スワップ金利なんて為替差益と比べたらオマケみたいなものです。

数年かけて少しずつ積み上げてきたスワップ金利が・・・

たった1日の価格変動でオジャンになるなんてことは多々あります。

 

実際に2007年、僕はそれで大失敗しました。笑

オーストラリアドルのキャリートレードをしていたら、リーマンショックが発生して大損失を抱えたのです。

参考:アベノミクス時FXで大失敗した僕がどうやって立ち直ったか

 

実際、高金利通貨であるトルコリラを長期で持っている人は現在ツラい状況にありますよね??

 

【トルコリラ 月足 10年】

f:id:yukihiro0201:20161214192911j:plain

 

参考:トルコリラ/円(TRY/JPY) :外国為替 | マーケット情報 | 楽天証券

 

 

 

 

 

スワップ金利だけを狙って、為替差益を見ないのは間違いです。

スワップ金利の高いものよりも、価格が大きく伸びそうなものに長期投資しましょう!!

 

僕のFX長期トレード手法

 

僕がFXで長期トレードするのは相場が歴史的な大暴落となったときです!!

 

f:id:yukihiro0201:20170615214324p:plain

 

 

そうなったらドルコスト平均法で複数回に分けて買っていきます。

参考:ドルコスト平均法はデメリット?でも僕が積立投資をする理由

そしてポジションを長期保有し、利益を上げていくのです。

 

直近の例でいくと英ポンドですね。

イギリスのEU離脱でポンドは歴史的な暴落となりました。

ポンド円は過去10年の最低水準まで落ちたのです。

 

【ポンド円 月足 10年】

f:id:yukihiro0201:20161217095950j:plain

 

参考:英ポンド/円(GBP/JPY) :外国為替 | マーケット情報 | 楽天証券

 

以前のブログに書きましたが・・・

参考:マネー雑誌には従うな!FXで1割の勝ち組に入る簡単な方法

僕はイギリスのEU離脱が決定してからポンド円を買い増してきました。

 

本当はポンドドルを買っていきたかったんですけどね~

逆スワップで支払わなければいけない金利が結構デカかったのでポンド円としました。

 

そしたら先月からの猛烈な上げで、すでにかなりの含み益が出ています!!

この利益は今後も伸ばしていく予定です。

 

大暴落はチャンス

 

大暴落っていうのは言い換えれば「パニック売り」です。

パニックになっているので市場参加者たちは冷静な判断ができなくなります。

したがって値動きが極端になり、しばしば行き過ぎるのです。

 

f:id:yukihiro0201:20170615214201p:plain

 

 

イギリスがEUを離脱するというとき・・・

多くの人々は「イギリスがEUから抜けたら経済がメチャクチャになる」と言いました。

そこでイギリスの通貨であるポンドはパニック売りされたのです。

 

しかし本当にイギリス経済はメチャクチャになるのでしょうか??

 

確かに一時的に悪くなる側面はあるかもしれません。

しかしそれが何年、何十年も続くかと言えば絶対にそんなことはないでしょう。

なぜなら経済と言うのは波であり、悪くなれば良くなるときも必ず来るからです。

 

特に「イギリス」みたいな世界の中でも比較的大きな国はそう簡単にはつぶれません。

つぶれると世界中に影響が出るので、他の国が何とかそれを止めようとするのです。

 

相場ではしばしば、大衆が言うこととは逆のことが起こります!!

 

 

f:id:yukihiro0201:20170707014323p:plain

 

 

昔「石油はあと〇年で枯渇する」と言われ続けてきましたが・・・

アメリカでシェール革命が起こり、供給過多となった石油は1バレル30ドルぐらいまで落ちました。

 

「トランプが大統領になったらアメリカは終わりだ」と散々に言われていましたが・・・

トランプ大統領の誕生が決まってからアメリカ株は最高値を更新しています。

 

イギリスのEU離脱も同じことです。

EU離脱が決定した6月以降、イギリスの経済指標は改善しています。

 

ポンド安のおかげで7月の輸出金額は10%以上の大幅プラスとなりました。

また外国人観光客の増加で7月の小売数量指数は前年比4%の伸びを記録しています。

参考:ポンド大暴落!それでも失速しない「イギリス経済」強さのヒミツ | 現代ビジネス

 

逆にEUはとても厳しい状況にありますよね。

来年はドイツ・フランス・オランダで選挙がひかえています。

そこではEU離脱を掲げる政党や政治家が躍進しているのです。

 

最近の反グローバルの流れから行くと、これらの国々もEU離脱となる可能性は大いにあるでしょう。

参考:グローバル化と資本主義はもう限界!次のシステム候補3つ

そうなったらもうEUは空中分解です。

 

投資では大衆意見の逆張りをするとうまくいく可能性が高いですよ。

大暴落はチャンスと見なしましょう!!

 

追記:ポンドに投資して1年

 

イギリスがEUを離脱してから早1年が経ちました。

その間ずっと積立投資をしてきた僕のポンド円はどうなったでしょうか??

これが現在の状況です。

 

f:id:yukihiro0201:20170713104856j:plain

 

 

毎月500ポンド(約7万円)ずつ買っています。

6000通貨保有している現在の評価損益は+55477円です。

 

実はこれのほかに確定利益もあります。

ボタンを押し間違えて全額決済してしまった分です。笑

 

f:id:yukihiro0201:20170713105400j:plain

 

 

なので1年間の利益は合計で+78311円です。

利回りでいくと+9.4%ですね。

 

しかも僕はこれ、レバレッジ2倍くらいで取引しているので・・・

元金に対する実質の利回りは約+19%となります。

 

今後もポンド円は買い増していく予定です。

ただ直近の高値と安値の間である160のラインを越えてきたら・・・

少しずつ売っていこうかなと考えています。

 

f:id:yukihiro0201:20170713180827j:plain

 

 

あと1~2年ぐらいは積み立てれるかな~

 

最後に

 

FXで長期の積立投資を行うなら「SBIFXトレード」がおすすめです。

 

ここは「1通貨単位」で取引ができる激レアなFX会社なんですよ!!

取引通貨の単位が細かいほど、積立額を柔軟に決めることができます。

動かせる資金が少なくても、少額からコツコツ投資することが可能です。

 

f:id:yukihiro0201:20170714002917j:plain

 

参考:www.sbifxt.co.jp

 

しかもここには外貨の定期購入を自動で行ってくれる機能まであります!!

この機能ってありそうで、他のFX会社にはないサービスなんですよね~

上で述べた通り、レバレッジは最大3倍までとなっています。

 

f:id:yukihiro0201:20170714003031j:plain

 

参考:www.sbifxt.co.jp

 

またSBIFXトレードは単純にFX会社としても優れています。

以前調べましたが、会社の安全性やコストの安さはトップレベルです!!

参考:安全で低コスト!スマホトレード歴10年の僕が使うFX会社は?

 

長期トレードを手掛ける人はここの口座を持っておいて損はないでしょう。

公式ホームページ:www.sbifxt.co.jp