トレトラ - FXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!最近は仮想通貨で遊びながら株の暴落を待っています。86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







三井住友銀行が1億円出資!AI(人工知能)を使ったFX自動売買とは?

f:id:yukihiro0201:20190228093032j:plain


(2019/03/05 記事を追記しました)

今、AI(人工知能)を活用したFX自動売買の開発が進んでいます。

今日は三井住友銀行やNECのファンドなどから、総額1億円以上の出資を受けているものを紹介しましょう。

 

 

 

FX自動売買に興味を持つ

 

f:id:yukihiro0201:20190228093844p:plain

 

これまで、色々なFX自動売買(システムトレード)のテストを行ってきました。

参考:弱点のないFX自動売買とは?100万円入れてフルオートを検証した

参考:トライオートFXの評判が良い?100万円投入し実績を検証してみた

 

FXトレードでも今まで僕が手掛けてこなかった分野なので、学べることが多くて新鮮です。

このおかげで、FXの自動売買にも興味を持つようになりました!!

 

なので今日は、FX自動売買の分野でさらに一歩先の未来・・・

AI(人工知能)を使ったFXトレードの可能性について、色々と調べてみましたよ。

 

FXトレード進化の歴史

 

f:id:yukihiro0201:20190210131449p:plain

 

FXに限らず、金融トレードは現在進行形でドンドンと進化しています。

 

トレードは最初、その時にその値段で売買する「成行注文」しかできませんでした!!

そして自分が思う値段で買ったり売ったりするためには、ずっとチャートを見ておかなければいけなかったのです。

なのでちょっと目を離していたスキに暴落が起こり、大金を失うなんてことは珍しくありませんでした。

 

しかも人間は、ずっとチャートを見ているとアツくなる生き物です。

参考:FXの待ち時間はチャートを見ない?無駄トレードを減らす方法とは

 

そのため過剰な取引をしてしまい、大損をする人も絶えませんでした。

そのころはまだインターネットが普及しておらず、取引手数料も今とは比べ物にならないほど高かったですしね。

 

しかしそこに、「指値注文」や「逆指値注文」が普及してきます!!

自分が指定した値段で、売買の予約を入れられるようになったのです。

 

これによって、自分がチャートを見ていない間に大損を出すといったことが減りました。

さらにチャートとにらめっこする時間が減り、FXトレーダーはちょっと冷静さを取り戻したのです。

 

さらにそこから、「OCO注文」「IFO注文」「IFD注文」などが出てきます!!

エントリーからイグジットまで、一連の売買をすべて予約できるようになったのです。

参考:IFD・IFO・OCO・トレールって?FXの複雑な注文パターンを解説

 

これによって、「1日1回チャートをチェックするだけ」みたいなトレード方法が可能になりました。

チャート画面からさらに離れられる時間が増え、旅をする時間などを作れるようになったのです。

(トレードトラベラー誕生の瞬間ですね。笑)

 

そして最近では、「自動売買」に資金を任せる人が多くなっています!!

これはトレードルールをプログラム化し、完全に売買をコンピュータに任せてしまうやり方です。

 

これによってチャートをまったく見なくても、FXトレードができるようになりました。

また機械に取引を任せることで感情やミスを排除でき、より利益が残りやすくなったのです。

 

そんな自動売買には現在、色々な種類があります。

いくつか例を挙げれば、以下の通りです。

 

・ものすごいスピードで売買を繰り返す「超高速取引(HFT)」

参考:個人FXトレーダーが超高速取引業者(HFT)に負けない理由とは?

 

・他人のトレード手法を自動でマネしてくれる「ミラートレード」

参考:プログラミング言語が分からなくてもOK!FX自動売買の種類3つ 

 

・あらかじめ決めたレンジ内で売買を繰り返す「リピート系注文」

参考:トラリピ・トライオートFXなどに100万投入!リピート系注文を比較

 

そして、そういった自動売買の1つであり・・・

さらにそれらの先を行くと考えられているのが、「AIを使った自動売買」ですね!!

 

AIを使った自動売買とは

 

f:id:yukihiro0201:20190215133908p:plain

 

AIは、みずから学習する機能を持っています。

まるで人間が失敗や成功を通じて、より良いFXトレードのやり方を学ぶように・・・

AIが運用実績を通じて、より良い取引方法をあみ出していくのです!!

 

現在の自動売買の多くは、あらかじめ売買方法をプログラムされています。

「こういう条件が整ったら買って(売って)ください」といった感じで・・・

取引のルールが前もって、厳格に決められているのです。

 

しかしこれだと、プログラムに書かれている以上のことはできません。

したがって、プログラマーが想定していなかった事態が起こると・・・

パフォーマンスが急激に落ちたり、取引が停止したりするのです。

 

AIを使った自動売買には、ここをクリアすることが期待されています。

どのような状況におちいっても、AIがそれを学習し・・・

その時々で適切な売買方法に変えてくれると、考えられているのです。

 

AI自動売買はすでにあり

 

実は、AIを使ったFX自動売買はすでに存在しています!!

それは「アルパカアルゴ」というウェブサービスで、誰でも無料で使うことができますよ。

 

アルパカアルゴとは

 

f:id:yukihiro0201:20190228103700j:plain

参考:http://www.alpaca.ai/ja/alpacaalgo

 

これはAIを使って、自分のトレード手法を自動化できるサービスです!!

ちなみに以前は、「Capitalico(キャピタリコ)」という名前でした。

 

これ、どうやって使うかというと・・・

まずは自分が普段売り買いするタイミングを、チャートやインジケーターをもとに登録します。

するとAIがそれを学習して、あなたのトレード手法をコピーするのです。

 

 つまりプログラミングができなくても、自分のトレード手法を機械化できるということ!!

これによって、あなたオリジナルのFX自動売買を作ることができます。

 

これまで自動売買プログラムを作ろうと思ったら、「Meta Trader(メタ・トレーダー)」というソフトウェアを使うのが一般的でした。

そしてそれを使うには、「MQL」というプログラミング言語を学ぶ必要があったのです。

参考:プログラミング言語が分からなくてもOK!FX自動売買の種類3つ 

 

しかしこのサービスを使えば、プログラミングができない人でも簡単に自動売買プログラムを作ることができます。

深層学習(ディープ・ラーニング)によってあなたの売買パターンを認識するAIが、プログラミングの代わりになるのです。

 

アルパカアルゴの使い方

 

このアルパカアルゴは、簡単に使うことができました!!

まずは、「通貨ペア」「時間軸」「買い/売り」を決めましょう。

 

f:id:yukihiro0201:20190228133104j:plain

 

するとチャートが出てくるので、自分が買い(売り)を入れる直前のチャートパターンを指定します。

指定したパターンは、右の「選択済みの範囲データ」に蓄積されていきますよ。

 

f:id:yukihiro0201:20190228134411j:plain

 

チャート右上の「インジケーターの変更」を押すと、表示されるインジケーターを変えることができます。

なのでインジケーターをもとにエントリーを行っている人は、ここで自分好みの設定に変更しましょう。

 

f:id:yukihiro0201:20190228134849j:plain

 

3つ以上のパターンを指定すると、それらをもとに自動で売買ルールを作ってくれます。

またそれがどのようなパフォーマンスを出すか、バックテスト結果も示してくれるのです。

パターンのサンプル数を増やすことで、売買ルールの精度を高めることができます。

 

f:id:yukihiro0201:20190228135216j:plain

 

動画で解説されているものがあったので、あわせて載せておきましょう。

なおこれは「アルパカアルゴ」を松井証券向けサービスとした、「AIチャートFX」です。

参考:松井証券株式会社にAIを活用したFX情報ツールを提供 | アルパカ

 

 

このアルパカアルゴの活用方法は、主に以下の3つが考えられます。

 

・自分の代わりに相場を監視させ、売買タイミングが来たら通知させる

・提携している証券会社に口座を持ち、自分の代わりに取引させる

・自分の代わりに、トレード手法のバックテストをやらせる

 

アルパカアルゴの今後

 

f:id:yukihiro0201:20190228093032j:plain

 

アルパカアルゴの狙いは、「凄腕トレーダーの手法をレシピ化すること」みたいです!!

有名シェフの料理レシピ本を、一般の人に販売するように・・・

彼らのトレード手法を一般の人たちにも使えるようにし、それを販売するというマーケットを作っていきたいとのこと。

 

「凄腕トレーダーに一定の手数料を還元するようにすれば、喜んで手法を公開してくれるだろう」

アルパカアルゴは、そう目論んでいます。

またそれによって、素人でもプロのようなトレードができるようになればwin-winになると考えているのです。

 

ちなみにアルパカアルゴを開発した「Alpaca(アルパカ)」は、日本人が作った会社です。

現在はシリコンバレーと東京に拠点を置いて、精力的に活動しています。

2015年には三井住友銀行やNECのファンドなどから、総額1億円以上の出資を受けたとのこと!!

 

それだけこの分野には、期待が集まっているということですね~

 

追記:AI自動売買はまだ先の未来

 

 

f:id:yukihiro0201:20190308220630j:plain

 

上記で紹介したアルパカアルゴですが、現在は開発が止まっているぽいです。笑

2017年から更新されておらず、アプリも現在は使えません。

AIで自動売買をする未来は、まだまだ先ということなのでしょうね!!

 

ただし普通のコンピュータを使った自動売買はすでにありますし、個人でも簡単に利用できます。

僕も色々と試してきたので、興味がある人はぜひ読んでみてください。

 

参考:弱点のないFX自動売買とは?100万円入れてフルオートを検証した

参考:トライオートFXの評判が良い?100万円投入し実績を検証してみた

参考:トラッキングトレードの評判が良い?100万円投入して実績を検証

 

追記:AIを使った予測サービス

 

上記のアルパカアルゴは、開発が止まりましたが・・・

その代わりに、「AIを使った為替予測サービス」が新たに出てきています!!

これらも全部、無料でだれでも利用できるサービスですよ。

 

AI FX

 

f:id:yukihiro0201:20190304100301j:plain

参考:App StoreGoogle Play

 

これは、今後の値動き予想をチャートで示してくれるアプリです!!

AIの技術により、過去何十年の動きから次の動きを予想するとのこと。

アプリをダウンロードすれば、無料で使うことができます。

 

対応しているのは、米ドル円(USD/JPY)とユーロドル(EUR/USD)だけですね。

今後、他の通貨ペアも追加される予定みたいです。

 

f:id:yukihiro0201:20190304100400j:plain

 

月足・週足・日足と、3種類の予想チャートが見られます。

また過去データからは、以前の予測とその結果を確認することが可能です。

 

f:id:yukihiro0201:20190304100500j:plain

 

AIによる以前の予想が黄色の点線、今後の予想が赤色の点線で示されています。

また緑の点線は、一目均衡表の雲を表しているみたいですね。

 

f:id:yukihiro0201:20190304100541j:plain

 

なおAI FXはツイッターにて、今後の予想値やその考察を常に発信しています。

なのでこのアプリを使うのであれば、あわせてフォローしておいても良いでしょう。

 

 

じぶん銀行

 

f:id:yukihiro0201:20190304100633j:plain

参考:App StoreGoogle Play

 

これは、KDDIと三菱UFJ銀行が共同出資して作ったネット銀行のアプリです!!

この中に、為替の値動きの未来を天気予報のように示してくれるサービスがあります。

 

対応しているのは、以下の5通貨ペアですね。

それぞれ、1時間後・1営業日後・5営業日後の変動予想を見れます。

 

・米ドル円(USD/JPY)

・ユーロ円(EUR/JPY)

・豪ドル円(AUD/JPY)

・ランド円(ZER/JPY)

・NZドル円(NZD/JPY)

 

f:id:yukihiro0201:20190304101236j:plain

 

予想は「(55%以上の確率で)上がる」「(55%以上の確率で)下がる」「どちらとも言えない」の3通りです。

それぞれ、分かりやすいアイコンで示されます。

またアイコンを押すと、くわしい確率や解説を見ることが可能です。

 

f:id:yukihiro0201:20190304101305j:plain

 

さらにAIが高い確率(65%以上)で上がると予測した場合は、プッシュ通知でお知らせが来ます。

この的中率はなんと、2018年12月31日時点で76.2%とのこと!!

 

f:id:yukihiro0201:20190304101328j:plain

 

まとめ

 

FXトレードはこれまで、ドンドンと進化を続けてきました。

そしてその最終形態となりそうなのが、AIによるFX自動売買です。

それはすでに存在しており、みんなが使える形で提供されていますよ。

 

FXでよく読まれている記事3つ