トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







東京へ旅行に行く人必見!スイカよりパスモを作るべき理由

f:id:yukihiro0201:20160806133228j:plain


先日、友人に会いに東京へ行ってきました!!

そこで東京を観光するのにパスモが便利だなと思った話。

 

僕は日本の交通系ICカードが大嫌い

 

僕、スイカ(Suica)とかパスモ(PASMO)みたいな日本の交通系ICカードって大嫌いなんですよ。

なんでかと言うと超分かりにくいから!!

だってこれですよ。

 

f:id:yukihiro0201:20160806133316p:plain

 

「もう1つにまとめろよ!!」って感じじゃないですか??笑

田舎者には何が何だか全然分かりません・・・

 

僕は香港に住んでいたときオクトパス(OCTOPUS)カードというものを持っていました。

 

f:id:yukihiro0201:20160806133907j:plain

 

これは香港の交通系ICカードなんですが超便利です!!

 

電車はもちろん、地下鉄・バス・トラム・フェリーすべてこれで乗れますし・・・

コンビニ・カフェ・レストラン・自販機・公衆電話、果ては証明写真撮影機の支払いにまで使うことができます。

もうこれ1枚持っていればガチで財布がいらないレベルです。

 

日本の交通系ICカードって電車だけでも路線によっては使えないところがあったりするんでしょ??

オクトパスを使っていた僕にとっては信じられない話です。

 

イコカなくした経験もアリ

 

そんな僕も日本の交通系ICカードを一度だけ作ったことがあります。

大阪へ遊びに行ったときに友人がイコカ(ICOCA)を作ることをすすめてくれたのです。

 

「どうせまたいつか大阪に来るでしょ」

「とりあえず作って持っておけば」

 

そう言われて渋々作ったのですが・・・

大阪旅行が終わってからは当然イコカの出番はありません!!

 

そして使わずにずっと放置していたら知らぬ間になくなっていました。

たぶん残高まだ1000円以上あった気がする・・・

 

また無理やり作らされる

 

そんなトラウマもあり「もう2度と日本で交通系ICカードは作らない!!」と誓った僕。

大阪や東京に行ったとき、僕はひたすら紙の切符を買うようになったのです。

 

しかし今回の東京旅行では友人とずっと行動していました。

電車や地下鉄に乗る度にどこまでの切符を買えば良いか尋ねる僕にイラついた友人。

 

「オマエめんどくさいわ!!」と強制的に自動券売機でパスモを作らされたのです。笑

(交通系ICカードって券売機で簡単に作れるんですね!!)

 

僕が交通系ICカードでトラウマを抱えていることを友人に話すと・・・

「帰るときに解約(払い戻し)すれば良いやん」

冷たく一言こう言われました。

 

パスモは払い戻し手数料なし

 

それから僕の旅はとても快適になりました。笑

いちいち降りる駅を路線図から探して切符を買っていた僕がアホのように感じます。

 

そして友人の助言通り、帰る前にパスモは払い戻すことに。

パスモは駅のどこでも払い戻しに応じてもらえるようで、僕は羽田空港国内線ターミナル駅でお願いしました。

 

カードを返却したらチャージしていた金額とカードを作るときに払ったデポジット(保証金)500円がそのまま返ってきました。

手続きも2分ほどで完了してビックリ!!

なんで今までこうしなかったのだろう・・・

 

後から調べてみるとスイカの場合は払い戻しの際に残金があると210円の手数料を取られるようです。

旅行で数日だけ使って返却するという使い方をするなら払い戻し手数料のかからないパスモの方が便利でしょう。

 

東京旅行ではパスモを使おう

 

パスモを使えばいちいち切符を買う手間が省けます。

しかも切符を買うより電車代がちょっと安くなるのです。

 

カードの発行は券売機ですぐにできますし・・・

返却はどこでも簡単に手数料0円で行うことができます。

僕みたいな田舎者でも大丈夫でしたよ!!笑