読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」

釜山観光で一番のおすすめ!線路の上を歩く廃線ウォーキング

旅の記録 旅の記事すべて


f:id:yukihiro0201:20160706180606j:plain


先日、韓国の釜山(プサン)へ行ってきました!!

そこで一風変わった面白い体験をしてきたのでここでシェアします。

 

釜山に滞在して5日目。

有名な観光地はあらかた行き尽くして退屈していた僕。

 

夕方どこに行くでもなくゲストハウスでのんびりしていたら・・・

ゲストハウスのオーナーさん夫妻が「一緒にご飯を食べないか??」と夕食に誘ってくれたのです。

 

もちろん僕は2つ返事でOK!!

奥さんが作った韓国の家庭料理をこれでもかというほど堪能させてもらいました。

そしてそのときにおすすめの観光スポットを聞いてみたのです。

 

奥さん「ヒマそうにしてたね~、観光には行かないの??」

僕「もう観光し尽して・・・どこかおすすめありますか??」

奥さん「ん~、有名じゃないけど廃線ウォーキングは楽しいわよ」

 

廃線ウォーキング??

なんだそりゃ??

そんなもの、どのガイドブックにも載っていなかったぞ。

 

詳しく聞くと、ゲストハウスの近くに廃線になった旧線路(国鉄東海南部線の海雲台~松亭駅間)があるのだそう。

海岸に沿って伸びている線路で、鉄道が走っていたころは韓国の人たちに大人気だったらしいです。

なんでも海の景色が車窓一杯に広がり、まるで海の上を鉄道が走っているような感じになるのだとか!!

 

そんな大人気路線だったので、廃線になってからもアツい鉄道ファンから惜しむ声が続々と届き・・・

その廃線は撤去されず、代わりにウォーキングコースとして一般解放されるようになったのだとか。

今までは車窓で楽しんでいた景色を、今度は歩きながらゆっくりと堪能できるようになったのです!!

 

「なにそれ、めっちゃ面白そう!!」

話を聞いた僕はいても立ってもいられず、翌日の朝に早速そこへ行ってみることにしました。

 

ここがスタート地点です。

f:id:yukihiro0201:20160706180814j:plain


歩き始めて数分で気づいたこと。

めちゃくちゃ歩きづらい!!

 

砂利が敷いてあるところは足が痛くなるので、線路の枕木の上を歩いていくのですが・・・

その間隔が狭くて僕の足の長さ(身長180cm)だと歩きづらいのです!!


たぶん女の子や子供なんかだとちょうど良い感じになるのかなと思いました。

f:id:yukihiro0201:20160706180929j:plain

 

線路の上になんか書いてある。

f:id:yukihiro0201:20160706180947j:plain

 


カップル率高し・・・

f:id:yukihiro0201:20160706181010j:plain

 


後ろで何か物音がするとなぜか焦って後ろを向いてしまいます。

もう廃線なので列車なんか来ないはずなのに。笑

思い返せば僕の人生の中でこんなに堂々と線路の上を歩き続けたのは初めてな気が・・・

 

しばらく歩くとトンネルへ。

f:id:yukihiro0201:20160706181045j:plain

 


トンネルを抜けると目の前は海!!

f:id:yukihiro0201:20160706181102j:plain

 


ここまで来ると景色の美しさに足の痛さなんてどこかへ行ってしまいました。

ぼんやりと海を眺めながらゆっくりと線路の上をウォーキング・・・

やっぱりなんか変な感じ。笑

 

アイスクリーム売ってる!!

f:id:yukihiro0201:20160706181312j:plain


いやー、なかなか貴重な体験でしたよ。

 

日本にもこんな「廃線ウォーキング」ができるような所ってあるのでしょうか??

地方なんか廃線も多いだろうし、とても良い観光名所になりそう・・・

 

地方自治体で働いている皆さま、ぜひ「廃線ウォーキング」検討してみてください!!

(そして成功したら僕にその土地の銘菓を送ってください。笑)