読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」

僕が海外一人旅に出る理由は「野生の勘を取り戻すため」です

FXお得情報 FXの記事すべて 旅の秘訣 人生 旅の記事すべて


f:id:yukihiro0201:20160617110031j:plain


最近ふと、「自分はなんでこんなに旅をすることが好きなのだろう??」と考えることがありました。

そのときに「こうだからじゃないかな~」と出てきた答えを、忘れないうちに自分のブログへメモしておきます。



僕が海外一人旅に出る理由は「野生の勘を取り戻すため」です。

旅の最中では自分の中の野生がよみがえり、五感が研ぎ澄まされる感じがします。

その「感じ」が僕はとても好きなのです!!

 

それは空港に到着した瞬間から始まります。

 

まず街までどうやって出るか??

タクシー・リキシャ―・電車・バス・徒歩など多数の選択肢がある中・・・

時間・お金・言語・その国の成熟具合などを考慮しつつ、安全確実に目的地にたどり着く方法を自分で見い出さなければいけません。

 

そこでタクシーを選んだとしましょう。

空港の外へ一歩出れば、タクシーの運転手さんたちがワーと寄ってきます。

そこでも彼らの表情・身なり・話しぶりから、誰が信用できる人で誰がボッタクリかを見極めなければならないのです。

 

旅に出るとそういった判断の連続にせまられます。

そして判断を誤ると最悪の場合、異国の地で無一文になったり命の危険にさらされるのです。

参考:海外旅行で盗難にあい無一文!日本大使館はこう助けてくれた

 

したがって海外に出ると、1つ1つの決断を真剣に下すようになります。

本やネットで事前に情報を集めてそれらをもとに判断することもありますが、やっぱりそれには限界があって・・・

最後の最後で頼りになるのは、「何となく良さそう」「ちょっとヤバいかも」というような自分の直感だったりします。

 

そうやって自分の直感を頼りに判断を下していくうちに、自分の五感が研ぎ澄まされていき・・・

野生の勘を取り戻していく感じがするのです。

 

この感覚ってなかなか日本じゃ得ることができないんですよね~

 

日々の繰り返しの中で「市内に出るなら車」「空港に行くならバス」と決まっているので、何に乗るかなんて日本ではほとんど迷いません。

またタクシーに乗るときでも、わざわざ運転手さんを分析したりなんてしないでしょう。笑

 

安全安心でストレスがないのだけれども、なんかぬるま湯につかっている感じがする・・・

そんな日常から抜け出したくて、僕は海外に1人で出かけていきます。

 

だから最近の僕は、短期で色々なところへ行く旅のスタイルです。

日本(安全安心)と海外(何が起こるか分からない)を行き来することで、絶えず野生の勘をよみがえらせているイメージでしょうか。

 

20代のときは半年~1年ぐらい同じところに滞在するというようなスタイルでしたが・・・

その土地に長くいるとだんだんと要領が分かってきて、野生の勘が眠ってしまうんですよね~

 

そして調子に乗って危険な目に合う。笑

参考:オーストラリアで黒人3人に囲まれて殺されかけた話

参考:インドの屋台でジュース飲んだらお腹壊してトイレで失神した

 

この「旅によって鍛えられる野生の勘」というのは、きっとFXトレードにも役立っています。

 

FXトレードも「どこで勝負するか」「どこで撤退するか」という決断の連続です。

そこで判断を間違えれば、全財産を飛ばす可能性だってあります。

 

そういうギリギリの戦いでしっかりと判断を下せているのは、旅に出ることによって磨かれた決断力のおかげというのもあるでしょう。

やっぱり旅とFXトレードって相性が良い!!