トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







姫路城に行って幼稚園児から人生で大切な事を教えてもらった

f:id:yukihiro0201:20160607235827j:plain


先日、友人の子供たちと一緒に姫路城まで遊びに行ってきました!!

そしたらその子供たちから人生のレッスンを受けたという話。



平成の大修理を最近終えた姫路城。

「白過ぎ!!」という姿を一度見てみたく、僕はずっと姫路城に行く機会を狙っていました。

姫路城(白鷺城)が”白すぎ城”に!白い理由と効果はいつまで続くのか

 

そんなとき、友人と一緒にご飯を食べることがあったのです。

その友人が「子供と遠出したいけど踏ん切りがつかない」ともらしたのを聞き逃さなかった僕。

「なら姫路城に行こうぜ!!」と押し切り、一緒に出掛けることになったのです。笑

 

小っちゃい子供と一緒に旅をするのは、僕にとっては初めての試み!!

 

アイスを買ったり・・・

 

f:id:yukihiro0201:20160608003341j:plain

 

ベビーカーを押したり・・・

 

f:id:yukihiro0201:20160608003421j:plain

 

なんだかお父さんになった気分です。笑

 

しかし子供との旅行はなかなか大変でした。

2人ともあっちに行ったりこっちに行ったりで、片時も目が離せない!!

 

最初は旅の動画を撮っていたのですが・・・

参考:HDR-AS200Vレビュー!旅行先で街歩きを撮影した感想

途中であきらめ、子守りに専念することになったのです。

 

姫路城を見に行ったのに、なぜか姫路城の記憶があまりありません。笑

 

では、散々な旅でまったく楽しくなかったのかと言うと・・・

それが逆で、めちゃくちゃ楽しかった!!

 

はしゃぐ子供たちを見ていたら心がなごんで、それだけで十分「来たかいがあったな」という気持ちになりました。

また子供たちから色々と教わることもあり、それがとても新鮮で楽しかったのです。

 

例えば姫路城まで歩いていく道中のこと。

 

きっと子供たちは大興奮して、早くお城へ行きたがると僕は考えていたのですが・・・

子供たちはお城のことなんてガン無視で「土いじり」に夢中。笑

 

f:id:yukihiro0201:20160608004315j:plain

 

そして彼らの口から出た言葉はこれです。

「ここはお草がとっても楽しいね!!」

 

その子供たちのあまりにも斜め上な着眼点に、僕は戸惑いを隠せませんでした。笑

目の前に日本一のお城があるのに「草」って・・・

 

「姫路城に来たら姫路城を見る」という僕の発想の貧弱さを思い知りましたね~

 

あと、一緒に昼食を食べたときにも気づかされたことがありました。

 

まず最初に僕は子供たちと一緒に手を洗いに行ったのですが・・・

彼ら、とっても丁寧に手を洗うんです!!

手の平→手の甲→指の間→爪→手首ってな感じで抜かりありません。

 

そしてごはんを食べる前、彼らは「いただきます!!」と元気良く言います。

もちろん、しっかりと両手を合わせてです。

 

きっと、幼稚園で教えられていることをしっかりと守っているのでしょう。

僕はほほえましいなと感じたのと同時に・・・

自分は何か大切なことを忘れていることに気が付きました。

 

「手をしっかり洗う」「いただきますを言う」

言われてみれば幼稚園児でも習う、とっても当たり前で重要なことです。

 

しかしこれを日々、しっかりと行っている大人がどれだけいるでしょうか??

僕は振り返ってみると、時間がないとか面倒くさいとかいう理由で適当に済ませていたように思います。

幼稚園児でもできることを、大の大人である僕ができていなかったのです。

 

彼らの行動を見て、僕は自分がとても恥ずかしくなりました。

 

食べるときは手を合わせて「いただきます」を言う。

人に良いことをしてもらったら「ありがとう」と感謝を伝える。

もし自分が悪いことをしてしまったら「ごめんなさい」と謝る。

 

人生で本当に大切なことって、もう幼稚園で学んでいるのです!!

そのことを幼稚園児の彼らから教えてもらいました。

 

とりあえず、僕はこれからしっかりと「いただきます」を言いますよ~