読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







FXで利食いの目標値をチャートパターンから分析する方法



f:id:yukihiro0201:20160522182006j:plain


これまで様々なチャートパターンをお伝えしてきましたが・・・

それぞれ、どこまで値が伸びるかを予測する方法があるって知っていましたか??



以前紹介した先物市場のテクニカル分析という本によると、チャートパターンによっては目標価格を決めることができるとのこと。

参考:トレード本を100冊以上読んだ僕がおすすめするFX書籍11選


どこまで値が上がるか・どこまで値が下がるかを事前に知れたら、これほど便利なことはありませんよね!!

そこを利食い目標にするなど、FXトレードの手法も作りやすくなります。


今日はその「利食いの目標値をチャートパターンから分析する方法」をみなさんにシェアします!!


1.ヘッド&ショルダー


f:id:yukihiro0201:20160522182444j:plain



目標価格は「頭からネックラインまでの長さ」で決まります。

一番高い所からネックラインまで垂直に線を引き、その長さを測ってみましょう。


ネックラインを割ったところから同じ長さだけ伸ばしたところが目標値です。

最低でもここまでは値が伸びることが予想されます。



リバース・ヘッド&ショルダー(逆向き)の場合も同じようにして目標を決めることが可能です。



2.ダブルトップ


f:id:yukihiro0201:20160522182523j:plain




目標価格は「頭からネックラインまでの長さ」で決まります。

一番高い所からネックラインまで垂直に線を引き、その長さを測ってみましょう。


ネックラインを割ったところから同じ長さだけ伸ばしたところが目標値です。

最低でもここまでは値が伸びることが予想されます。


ダブルボトム(逆向き)の場合も同じようにして目標を決めることが可能です。


3.平行レンジ


f:id:yukihiro0201:20160522182558j:plain



最小限の目標価格は「レンジ幅の長さ」で決まります。

レンジラインの上から下へ垂直に線を引き、その長さを測ってみましょう。


ブレイクポイントから同じ長さだけ伸ばしたところが目標値です。

最低でもここまでは値が伸びることが予想されます。


4.三角持ち合い


f:id:yukihiro0201:20160522182642j:plain



最小限の目標価格は「三角形の底辺の長さ」で決まります。

三角形の最も広いところで垂直に線を引き、その長さを測ってみましょう。


ブレイクポイントから同じ長さだけ伸ばしたところが目標値です。

最低でもここまでは値が伸びることが予想されます。


以上、いかがでしたでしょうか??

どれもパターンの大きさやボラティリティが大きくなるほど、目標も大きなものとなります。

 

覚えておいてほしいことは、このパターン分析から出てくる目標はあくまでも最小のターゲットであるということです。

実際、価格がこの目標値をはるかに超えたところまで動くことはよくあります。

 

したがって、2段階決済でとりあえず目標に達したらポジションの半分を利食い・・・

もう半分をさらに伸ばしていくという戦略もアリでしょう!!

参考:FXで勝率を1%も下げずに利益を50%増やす「2段階決済」



利食いをするときの参考になれば嬉しいです。