読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」

旅の片手間にFXして儲かるなら家で取り組めば億稼げる?

旅の秘訣 FXお得情報 FXの記事すべて 旅の記事すべて


f:id:yukihiro0201:20160429141337j:plain


先日、面白い質問を受けました。

たしかにこういう疑問が出てくるかもしれません。

 

ゆきひろさんは旅をしながらFXをされているんですよね?

旅しながら片手間にFXをやって利益を出せるなら、家にこもって長時間しっかりと取り組めば億単位で稼げるんじゃないですか? 




なるほど~

最初に答えを言っておきましょう。

稼げません!!


というか、むしろ利益は減ります。

その理由を述べていきますね。


FXで利益を出すためには「優位性のあるトレード」をしなければなりません。


「上がりそう」「下がりそう」といった相場観でトレードするのではなく・・・

50%以上の確率で利益につながるところを検証で見つけ、そこだけを狙い撃つというやり方です。

参考:戦略なく思うがままにFXトレードすると絶対勝てない理由



しかしそんな美味しいポイントが、相場にゴロゴロ転がっているわけではありません。

したがってFXトレードという仕事は、無駄な取引をせずに有利なポイントが来るまで「待つ」ことがとても重要になってきます。

参考:FXトレードで負けパターンを回避して勝率を上げる方法3つ



そして僕はその「待つ」時間を利用して旅をしているのです!!


モニターの前に座って、ただじっと待っておくことは苦痛なんですよ。

やっぱりチャートを見ていたらトレードしたくなりますしね。

参考:FXで無駄なトレードをなくしたいならチャートを見るな!



しかしその時間を利用して外出すれば、それは苦痛な時間ではなくなります。

気分もリフレッシュでき、また新たな気持ちでFXトレードに取り組むことができるのです!!


つまり僕は旅の片手間にFXトレードをしているのではなく・・・

FXトレードの収益向上のために、旅を利用しています!!



したがって旅の時間を削ってFXをしても、ダメトレードとイライラが増えるだけでしょう。

稼げる額が増えるどころか、逆に減ってしまいます。


これはよく誤解されることなのですが・・・

FXトレーダーの収益は「長時間働けば稼げる額も増える」という時給的なものではありません。



どれだけ長時間勉強をしてFXトレードに力を注いでも、稼げないどころかマイナスになることだってあるのです。

参考:トレードの勉強をしても負け続けでFXをやめたいと思ったら



「たくさん働いたからいっぱいお金をちょうだい」といったサラリーマン精神でトレードをしていると、だんだんと自分が苦しくなっていきます。

少しずつ考え方を変えていきましょう!!



P.S.

待つことの重要性は、以前紹介した「待つFX」を読んでみるとよく分かります。

参考:トレード本を100冊以上読んだ僕がおすすめするFX書籍11選

ただの主婦が月数百万稼げるようになった理由は、やっぱりこの「待つ」ことの重要性に気づいたからなのでしょう。