読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







これから強者と弱者が入れ替わるよ!サラリーマンは要注意



f:id:yukihiro0201:20160218170143j:plain


佐々木俊尚さんの「レイヤー化する世界」という本を読みました。

「サラリーマン」という働き方が衰退する未来が書かれています。

 

僕がこの本を読んだきっかけは、前回読んだ本です。

(参考:ブログで年収2000万円稼ぐ人が語る圧倒的な地位を築く方法

僕と同い年でありブログで年収2千万以上稼ぐイケダさんが、以下のように述べていました。


情報発信を行うなら堀江貴文さん・佐々木俊尚さん・津田大介さん・やまもといちろうさんをチェックしておくべき。

この人たちは圧倒的ですよ。




この中で、佐々木俊尚さんの本だけ読んだことがなかったのです。

どんな人なのだろうと興味を持ち、アマゾンで一番評価の高かった本書を読んでみました。


この本の中で僕が興味を持ったのは「支配体制が変わることで、強者と弱者が入れ替わる」という話です。


これまで権力は、上から人を支配してきました。

例えば会社という「箱」の中で、社長や上司がその下にいる人々を縛ってきたのです。


しかしインターネットはその「箱」を壊して、1つの大きな「場」を作ります。

そしてその「場」を運営する者が、下からすべての人々を管理するのです。


分かりやすいのは音楽業界です。


ミュージシャンの活動はこれまで、レコード会社のプロデューサーやディレクターが支配してきました。

彼らが「こんな曲を出そう」「この人を売り出そう」と決めてCDを作り、大々的に宣伝して売ってきたのです。


ところがいま音楽CDは売れなくなり、ネット上での音楽配信へと変わりました。

そこでは上から色々と言ってくる人はおらず、無名の素人でも自分の好きな音楽を流通させることができます。

音楽配信サービスの運営者は、最低限の審査と「場」の使用料を徴収するだけ。


このように支配体制が変わると、強者と弱者が入れ替わるようなことが起こります。

これまで「箱」に守られてきた人々は、「箱」が壊されたあとの世界になかなか馴染めません。

逆にこれまで「箱」に順応できず弱者と見られてきた人たちが、「場」を利用して力を付けたりするのです。


会社員の平均年収は、平成9年の467万円から平成26年の415万円と10%以上も落ちています。


f:id:yukihiro0201:20160218184317g:plain

http://prime-design.info/salaryman-averageincome




そのかたわらで「場」を積極的に活用する個人が、何千万・何億円と稼ぐ時代になったのです。

「ユーチューバー」なんて、その典型でしょう。

(参考:海外の人気ユーチューバーに注目集まる 約5.4億円もの豪邸を購入

 

これから「箱」に守られる生き方は衰退していきます。

あなたは今後、どのように生きていきますか??


P.S.

何もこれは会社だけの話ではなく、「国」も同じです。

インターネットは国の境界をも壊し、世界を1つの大きな「場」とします。


途上国ではパソコンや電話線が普及していない分、スマホ中心のビジネスが先進国より進んでいます。

ここでも、強者と弱者の入れ替わりが起こるかもしれません。