読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







フリーWi-Fiスポットを安全に使用するセキュリティ対策3つ

旅の秘訣 FXの記事すべて 旅の記事すべて


f:id:yukihiro0201:20151112160720j:plain


日本国内のWi-Fiサービスは、何らかの事前登録が必要な場合がほとんどです。

それはなぜかというと、犯罪に使われることを防ぐため!!

 

しかし海外は日本と比べて、厳しく取り締まっていないことが多いです。

Wi-Fiの普及率を高めるため、お金と手間のかかるセキュリティを犠牲にしているのでしょう。


登録がいらない無料Wi-Fiは、ウイルス感染や個人情報流出のリスクが高まります。

簡単で便利な分、安全性には気を配らなければいけません。


今回は海外のフリーWi-Fiを利用するにあたって、僕が行っていることを書いていきます。


1.ウイルスソフトをインストールする


これは、基本中の基本でしょう。

パソコンにはインストールしてても、スマホやタブレットには何もしていない人はいませんか??


僕は、「ESET」というセキュリティソフトを使用しています。

第三者の調査機関や価格.comなどで評価の高いソフトで、WindowsはもちろんMacやAndroidにも使えます。

(ただMacだと、うまく作動しないみたい・・・)


僕はこれのファミリーセキュリティー(5台まで使える)を買い、パソコン・スマホ・タブレットの3台に導入しています。

他のセキュリティソフトと比べて、割安なのが嬉しい!!


2.パスワードマネージャーを使う


僕はグーグルアカウントやSNS、ネットバンキングや証券会社などのパスワードを、パスワードマネージャーで管理しています。

マネージャーで強力なパスワードを作り、それぞれに違うパスワードを使用することで、セキュリティを高めているのです。

パスワードを忘れることもなくなりますし、使って損はないですよ。


僕のおススメは、「PasswordBox」というソフトです。

数あるパスワードマネージャーの中でも、これは十分な機能を備えています。

しかも嬉しいのは、スマホ・パソコンともに無料で使えることです!!


3.VPNをインストールする


VPNとは、通信途中の情報を他人から見られないようにする技術です。

これを使うことで、Wi-Fi経由での不正アクセスを防ぐことができます。

(参考:5分で絶対に分かるVPN

 

まだ知名度の低いVPNですが、公共のWi-Fiを使うのであれば必須でしょう。

僕は一度Wi-Fiからの盗み見によって、フェイスブックのアカウントを乗っ取られたことがあるので・・・

そのときは、タイムラインがブランドバッグの広告だらけになりました。笑


僕が使っているのは、「VPN Gate」です。

サーバーが世界中に7000近くあり、これらすべてを無料で使えます!!

運営元が筑波大学というのも、安心感がありますよね。

 

僕はネットでトレードも行うので、セキュリティには人一倍気をつけています。

せっかく稼いだお金を、他人にゴッソリ抜き取られたくはないですからね~