読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







海外旅行先でフリーWi-Fiスポットを見つける方法8つ

旅の秘訣 FXの記事すべて 旅の記事すべて


f:id:yukihiro0201:20151111181843j:plain


海外旅行をしているときに大きな助けとなるのは、フリーWi-Fi(ワイファイ)です。

海外ではWi-Fiの普及率が高く、途上国であっても街中に出ればネットが使えます。

 

今回は僕が使っている、無料のWi-Fiスポットを見つける方法をお伝えします。


1.無料でWi-Fiが使える滞在先を選ぶ


ホテルでもゲストハウスでも・・・

滞在先を決めるときには、無料でWi-Fiが使えるところを選びましょう!!

場所によっては有線LANのみだったり、1日1000円ぐらいの利用料を取られたりします。


2.フリーWi-Fiを提供しているチェーン店を知っておく


世界展開しているお店の中には、フリーWi-Fiを提供しているところがあります。

例えばマクドナルドやスターバックスに行けば、どの国でもたいていWi-Fiが使えるでしょう。

旅先でネット環境に困ったときは、これらのお店に行ってみてください。


3.図書館や美術館に行く


その町の大きな図書館や美術館に行くと、だいだいWi-Fiが無料で使えます。

しかもパスワードが不要だったりと、お店が提供しているものと比べて接続手順が簡単です!!

したがって英語やその国の言語が分からなくても、困ることは少ないでしょう。


4.公共交通機関を使う


空港はもちろん、電車やバスの駅でもフリーWi-Fiを提供しているところは多いです。

どうやったら目的地に着けるかなどを事前に調べるときに、とても役立ちます。

ネットで調べれば、英語でおそるおそる駅員さんに聞かなくても良いですしね。笑


5.カフェやレストランに行く


オシャレなカフェやレストランでは、Wi-Fiを提供しているところがあります。

お店の前に「Free Wi-Fi」のシールが張ってあったら、入ってみましょう!!

事前に口コミサイトなどで、Wi-Fiが使えるかを調べておくのも良いです。


6.Wi-Fiスポットを検索する

 

無料のWi-Fiスポットを検索できるサイトやアプリがあります。

場所だけでなく、パスワードや接続時間の制限などの情報も分かり、大変便利です。

それらを使って、最寄りの場所にWi-Fiが使えるところがあるかを調べましょう!!


7.友達のスマホを使わせてもらう


最近のスマホにはテザリング機能があり、Wi-Fiスポットとして使用できるようになっています。

もし旅先に友人がいるのなら、彼らのスマホを通じてネットにつなげることが可能かもしれません。

もちろん使わせてもらったときは、ちゃんとお礼をしましょうね。笑


8.時間制限を外す


これは多少グレーな感じですが・・・

MACアドレスを変えるソフトウェアを使えば、Wi-Fiの時間制限を超えてネットに接続することが可能です。

事前にダウンロードしておけば、接続時間に制限があるスポットでも、1日中ネットサーフィンを楽しむことができます。


フリーWi-Fiはとても便利ですが、使うときには最低限の注意も必要です。

それについては、次回のブログに書いていきます。

 

フリーWi-Fiスポットを安全に使用するセキュリティ対策3つに続く)