読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







飛行機で寝る方法!睡眠を取るコツや快眠グッズなど対策9つ



f:id:yukihiro0201:20151104142407j:plain


飛行機の中で寝るのって、けっこう難しいですよね~

だけど夜中のフライトだったりすると、到着した後のことを考えたら睡眠はしっかりと取っておきたい!!

 

今日はそんなあなたに、飛行機の中でグッスリと眠るための9つの戦略をお伝えします。



1.座席の予約

 

良い睡眠を取れるかどうかは、良い席を取れるかどうかにかかっています!!

壁にもたれて眠れる窓側か、窓際より暖かい通路側か??

エンジン音が最も静かな前方か、隣が空席になる可能性の高い後方か??

 

自分の好みに合った席がどこにあるのかを知り、しっかりとその席を予約しましょう。

参考:飛行機のおすすめシート!エコノミー席の選び方完全ガイド



2.前日の睡眠


長距離フライトの前夜は睡眠時間を短めにしておきましょう。

寝不足で飛行機に搭乗すれば、その後スムーズに寝ることができます。

遅刻するといけないので、遅く寝るより早く起きる方が良いです。


3.服装


カッコよさ・かわいさよりも、快適さを最優先させてください!!

飛行機に乗る前にスウェットやジャージなど、寝やすい服装に着替えておきましょう。

また飛行機の中は意外と寒いので、フリースのジャケットなどがあると便利です。



4.飲み物



アルコールやカフェインを含む飲み物(お茶やコーヒーなど)は避けましょう。

機内は気圧が低いので酔いやすく、お酒を飲むと悪酔いする可能性がります。

またカフェインには覚醒効果や利尿作用があり、眠りの妨げにしかなりません。


5.アイマスク


寝る時間になると飛行機内は消灯されます。

しかし足元の常夜灯は点いていますし、隣の人が頭上のランプを付けるかもしれません。

視界をさえぎるアイマスクは、大勢の人がいる飛行機の中では有効な快眠グッズです。


アマゾンのベストセラー1位のアイマスクはこちら。




鼻の周りにすきまを作らないデザインとなっており、眠りを妨げる光を完全に遮断します。

また目の周りに空間ができるようになっていて、瞬きなどの自然な目の動作を妨げません。

非常に柔らかいシルクの様な質感の繊維で作成されており、マスクの付け心地も最高です。

 

6.ネックピロー


頭をガッチリと支えてくれ、首の痛さで目を覚まさなくなります。

また飛行機の遅延などで空港で寝ることになったり、ホテルの枕が合わないときなどでも活躍するでしょう。

荷物が増えるのが嫌な人はシャツやタオルなどで代用すると良いです。


アマゾンのベストセラー1位のネックピローはこちら。

 

 

空気を入れるタイプなので、使わないときはコンパクトに折りたためます。

また入れる空気の量を調整することで、枕の高さも自分の好みの高さにすることが可能です。

カバーは取り外し式なので簡単に洗濯できます。

 

7.イヤホン or 耳栓


僕は下記の睡眠アプリをイヤホンで聞きながら寝るようにしています。

密閉型のイヤホンなら周りの音も遮断されて、快適に眠ることが可能です。

「音があると眠れない」と言う人は、代わりに耳栓を持って行くといいでしょう。

アマゾンのベストセラー1位の耳栓はこちら。

 

 

ルデックスの耳栓は性能の高さやおしゃれな色合いから、日本では人気ブランドの一つになっています。

特殊な素材を使っているので押しつぶし後の復元が遅く、耳への装着が行いやすいです。

また使い捨て・個別包装なので、毎回衛生的な耳栓を使うことができます。

 

8.快眠アプリ


睡眠に最適な周波数の音楽や、やさしい自然音を奏でてくれるスマホアプリがあるのをご存知ですか??

そういった快眠アプリを使えば、リラックスした状態で眠りにつくことができるでしょう。

ちなみに僕のおススメは「Relax Melodies」というアプリです!!



Relax Melodies: 瞑想やヨガ - App Store

Relax Melodies: 睡眠&ヨガ - Google Play

 

9.睡眠薬


これぞ最終兵器!!笑

ただしこれは7時間以上のフライトで使用しましょう。

あまりに短いフライトで使用すると、到着時に起きれなくなるので注意が必要です。

 



アマゾンのベストセラー1位の睡眠薬はこちら。