トレトラ!! スマホでFXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







ソニーを定年退職し金と時間があるのに旅行に行けないと知る

f:id:yukihiro0201:20151011141834j:plain


タイでツアーに参加したときに、ソニーを定年退職された方と偶然一緒になりました。

そしてその方から「お金と時間があるのにあまり旅行に行けない」と聞いてビックリした話。



タイのバンコクに滞在していたとき、「アユタヤ」という観光地へ行くために僕は現地でツアーを申し込みました。

日本の会社が提供しているツアーがルート的に一番良かったので、ネットでそこに予約することに!!

したがってツアーの参加者は、僕を含めて4人全員が日本人でした。


僕以外のツアー参加者は、以下の通り。


・お母さん(50代)と娘(30代)の2人旅

・おじさん(60代)の1人旅


僕(20代)も合わせて、なんだか家族みたいな組み合わせです。笑


仲良くみんなで水上マーケットを巡ったあと、ホテルでビュッフェスタイルの昼食を取りました。

2人ずつの席だったので、「お母さん+娘」「おじさん+僕」という組み合わせになったのですが・・・

このときにおじさんと話をしたことが、何気に僕の記憶に残っています。


おじさんはもともと、ソニーの技術者でした。

サラリーマン時代は世界各国を出張で飛び回ったので、マイルが相当貯まっているとのこと。

それと退職金を使い、今回タイへ旅行に来たようでした。


「退職金が思ったより多かった」「飛行機はビジネスクラスしか使わない」などの自慢にちょっとイラッときましたが・・・笑

お金とマイルをたんまり持っており、これからどこへでも旅行に行けるおじさんの状況が、正直とても羨ましかったです。


しかしそのことを素直に伝えると、おじさんの表情が曇りました。

「いやー、実際はそうでもないんだよ」

そう言っておじさんは、自分の今の状況を語り始めたのです。


おじさんは今、奥さんと自分の母親の3人で暮らしています。

その母親はもう高齢で介護が必要なのですが、施設に入ることをずっと拒んでいるよう。

したがって現在、奥さんと2人で母親の面倒を見ています。


そのためおじさんは、あまり長期間家を離れることができません。

今回の旅行も出かけるにあたって、奥さんとちょっと喧嘩になったようです。


さらに奥さんの両親も健在で、これから介護が必要になってくるかもしれない・・・

それを考えると、むやみにお金を使うことはできないのだと言っていました。


リタイヤ後は豪華客船で世界一周とか、マレーシアに移住して悠悠自適なんて話を良く聞きますが・・・

おじさんの話を聞くと、お金と時間があってもそんなことができる人は少ないのではないかと考えるようになりました。


体力面の問題もあり、「退職後に旅行」というのはあまりアテにならないかもしれませんね~

参考:定年退職後に夫婦で仲良く海外旅行をする?それ楽しくないよ