読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」

飛行機のおすすめシート!エコノミー席の選び方完全ガイド

旅の秘訣 旅の記事すべて


f:id:yukihiro0201:20150909150735j:plain


エコノミー席は残念ながら、すべて平等な作りとなっていません。

場所によってメリット・デメリットがあり、どこが最適かは自身の好みによります。

自分のベストシートを見つけ、飛行機の中を快適に過ごしましょう!!


1.窓側 or 通路側

窓側の特徴

・外の景色が楽しめる

・壁にもたれて寝ることができる

・トイレに行きづらい

・頭上の荷物の出し入れがしにくい

・他の座席より少し寒い


通路側の特徴

・トイレに行きやすい

・頭上の荷物の出し入れがしやすい

・外の景色が見づらい

・隣の人が席を立つときに、自分も立たなければならない

・通路を歩く人とたまにぶつかる



2.前方 or 中間 or 後方


前方の特徴

・エンジン音が最も静か

・飛行機を早く降りられるので、入国審査の列に早く並べる

・機内食が十分に残っており、自分が好きなものを選べる

・座席は前から決まっていくので、比較的混みやすい

・料金が高い


中間の特徴

・最も揺れが少ない

・エンジン音が最もうるさい

・翼のせいで景色が見づらい


後方の特徴

・早く飛行機に乗れ、荷物入れスペースを確保しやすい

・座席は前から決まっていくので、隣が空席の可能性がある

・翼から最も遠く、外の景色が見やすい

・飛行機を降りるのが遅くなるので、入国審査の列で後方になる

・最も揺れが大きい

・機内食が品切れで、好きなものを選べない可能性がある



座席の指定は、航空券を買うときにできるでしょう。

では、自分の好みの席が取れなかった場合はどうするか??

空港のチェックインカウンターで、空きが出ていないか尋ねてみるのです!!


カウンターに並ぶのが嫌な人には、別の方法があります。

搭乗手続きは機械で済ませてしまい、搭乗ゲートで尋ねてみましょう。


搭乗1時間前ぐらいになると、スタッフが搭乗ゲートの準備を始めます。

そのときにチケットを見せて、良い席が空いていないか聞いてみるのです。


1時間前だと搭乗者はすべてチェックイン済みで、どこが空席か確定しています。

なので良い席が空いていれば、けっこう高確率で交換してくれますよ!!