読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







空港での色々な待ち時間を減らすの4つの裏ワザ

旅の秘訣 旅の記事すべて


f:id:yukihiro0201:20150918142706j:plain


前回、空港にまつわるブログを書いたので・・・

(参考:「世界一の空港」という観光スポットである、シンガポール・チャンギ国際空港 

 

今回は空港で使える、ちょっと便利な情報や裏ワザを紹介します!!

これらを知って、お得気分を味わっちゃいましょう。笑


1.飛行機の座席は前の方を取る


目的地に到着したとき、早く飛行機から降りることができます。

すると時間のかかる入国審査の列に、早く並ぶことができるのです!!


旅先に着いたときはワクワクして、一刻も早く空港から出たいはず。笑

前の席を予約すれば、そのワクワクを入国審査の長い列で殺すことはないのです。



その他にも、前方の席には多くのメリットがあります。

(参考:飛行機のエコノミークラスでおすすめの座席はドコ??良いシートの選び方完全ガイド

 

2.スーツケースに「割れ物注意」のステッカーを貼る


これは、スーツケースを丁寧に取り扱ってもらえるだけではありません。

荷物を積み上げるときに上部に置かれるため、手荷物受取所で最初にベルトで流れてくる可能性が高いのです!!

ペタペタ色んなところに貼っておけば、人が間違えて自分の荷物を持って行くこともなくなるでしょう。


また乗り継ぎなど、荷物を早く出してほしい理由があれば、搭乗手続きの際にその旨を伝えるのもアリです。

「DoorSide」「Priority」シールを貼ってもらえ、荷物を優先的に出してもらえます!!


3.スーツの人が多い列に並ぶ


スーツを着ている人たちはおそらく、出張で飛行機を利用しています。

彼らは飛行機に乗り慣れているので、ムダな荷物や動きがありません。

なので、列が比較的早く進みます。


そして絶対に避けたいのは、家族がたくさん並んでいる列です!!

彼らは荷物が多く、また飛行機に乗り慣れていません。

したがって他の人と比べ、受付や検査に時間がかかります。

 

4.飛行機には最後に乗る


僕はいつも不思議に思うのですが・・・

なぜみんな、飛行機に搭乗するときに並ぶのでしょうね??


席はもう決められているのだから、まったく急ぐ必要はありません。

飛行機を待つときは搭乗ゲート近くに座り、行列がなくなるまでゆっくりと座っておきましょう。


最後に乗れば、長時間立って並ぶ必要はありません。

また後ろに人がいないので、ゆっくり座席を探したり、荷物を棚に上げることができます。

 

今度、飛行機に乗る機会があれば、ぜひトライしてみて下さい!!

 

P.S.

それでも待ち時間ができてしまったときのために・・・

暇つぶしの手段もあわせて持っておきましょう!!

 

以下の記事は飛行機内でどうやって暇をつぶすかを書いた記事ですが・・・

空港内の暇つぶしにも役に立つはずです。

参考:月1で飛行機に乗る僕が伝授!機内の暇つぶし方法ベスト10