読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







友達できるし安い!僕が宿泊先にゲストハウスを選ぶ理由3つ

旅の秘訣 ゲストハウス 旅の記事すべて


 f:id:yukihiro0201:20150625154316j:plain


僕は旅をするときにホテルを使うことはほとんどありません。

その代わりに「ゲストハウス」をよく使います。

 

ゲストハウスとは簡単に言うと「素泊まりの宿」です。

お風呂・トイレ・キッチンなどが共有で相部屋(ドミトリー)があったりします。

「ホステル」とか「バックパッカーズ」とも呼ばれますね。

 

ここにはホテルのような手厚いサービスはありません。

食事は提供されませんし、ベッドのシーツなどは自分たちで敷きます。

トイレ・洗面台・お風呂は共用で、歯ブラシ・ヒゲ剃り・バスタオルなどのアメニティもないのです。


しかし僕は国内外を問わずゲストハウスに滞在するのが一番好きです。

僕がホテルよりゲストハウスを選ぶのには以下3つの理由があります。

 

1.友達ができる

 

ゲストハウスに泊まる人の多くはドミトリー(相部屋)を利用します。

またゲストハウスには共用のリビングルームやキッチンなんかもあります。

そこで他の滞在者と交流が発生するので友達ができるのです!!


ゲストハウスの滞在者は一人旅をしている人も多くて友達ができやすいです。

旅する人は基本アウトドア派で陽気な方が多く、自分から話しかけなくても向こうから積極的に話しかけてくれたりします。

そうやって仲良くなった人と一緒に旅をするのもまた良い思い出になりますしね~

 

2.宿泊費が安い

 

ドミトリーだと安いところでは1泊1000~2000円で泊まれます。

(1000円以下のところもありますが、ちょっと危ないので僕は安すぎる場所は避けています)

しかも1週間以上の長期滞在だとさらに割引になったりするのです!!


僕は旅に出ると1日のほとんどを外で過ごします。

滞在先に帰ってやることと言ったらお風呂に入って寝るだけです。

ただ寝るだけの場所に大金を使うのはもったいないでしょう。笑

 

3.個性がある


ゲストハウスには個性的なものが多いです。

それぞれ外装・内装・サービスなどに独自の特徴があり、同じものは1つもありません。

ゲストハウス 参考写真

 

古い建物を改装して作ったところ・宿泊者の落書きでいっぱいのところ・スタッフがめちゃくちゃフレンドリーなところなど・・・

オーナーの趣味や趣向が感じ取れてそれぞれに違った宿泊経験ができます。

ホテルは逆に同じような部屋ばかりで僕にとってはツマラナイ!!

 

この中でも特に「1.友達ができる」というのが僕にとって最大の魅力です!!

旅の醍醐味はやはり「人との出会い」ですよね~



参考:僕らは何でもできる!自分の強みを活かせる仕事をしよう

参考:なぜフィリピンにはニューハーフが多いのか?その悲しき理由

参考:ノマドワーカーと出会ってFXほど素敵な仕事はないと悟る

 

これらのブログで書いた人々とはすべてゲストハウスで出会いました。

こういった素敵な出会いを求めて、僕はまたゲストハウスに行くのかもしれませんね。