読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







片付けができない人は旅に出ろ!一番簡単に断捨離する方法

f:id:yukihiro0201:20150607130415j:plain


近藤麻理恵(こんまり)さんという方を最近になって知りました。

「片付けコンサルタント」として整理や収納の仕方を教えている方です。

 

人生がときめく片付けの魔法」という本がベストエラーになって有名になった方みたいですね。

この本、海外でもバンバン売れているみたいで・・・

アメリカTime誌では「世界で最も影響力のある100人」の中にこんまりさんが選ばれています!!

 

僕が初めてこんまりさんをテレビで見たとき、彼女は「断捨離」の仕方を教えていました。

でも僕は知っているんです・・・

わざわざ片付けコンサルタントなんか雇わなくても、旅に出さえすれば断捨離が簡単にできることを!!

 

旅は断捨離する一番良い方法

 

1か月以上の長期旅行に出ると自然と必要最低限の物しか持たなくなります。

だって色々な物を持って歩くの面倒くさいじゃないですか??笑

 

僕がオーストラリアで長期の旅を始めたころは大きめのスーツケースとバックパックに荷物を詰め込んでいました。

参考:僕らは何でもできる!自分の強みを活かせる仕事をしよう

しかしだんだん荷物の重さに嫌気がさしてきて途中からいらない物をどんどんと捨てていったのです。

 

今ではどんな長期旅行でもバックパック1個で行けるようになりました!!

そして普段の生活でもほとんど物を持たなくなったのです。

 

物を持たなくなると人生が変わる

 

そうして少ない荷物で生活できるようになってからというもの・・・

僕の人生は劇的に良い方向へ変わりました。

 

まず物を買うときによく考えるようになったのです。

「コレ欲しい!!」と思ってもいきなり買うようなことはせず、時間を置いてから再度検討するようになりました。

参考:会社員の固定給はメリット!ではFXの歩合給はデメリット?

 

旅先で欲しいものを全部買っていたらカバンがいくつあっても足りません。

また帰るときに飛行機の重量制限にひっかかる恐れもあります。

そのために物を買うときは自然と入念に検討するようになったのです。

 

また物を捨てるときに尻込みしなくなったようにも思います。

迷うことなくけっこうポンポンといらない物を捨てるようになりました。笑

 

これも旅を続けてきたせいでしょう。

カバンが閉まらなくなったり飛行機の重量制限に引っかかったりするとその場で絶対に何かを捨てなければいけません。

そういったツラい決断を何度もこなしているうちに捨てることにためらいがなくなってきたのです。

 

さらに物を大切に扱うようにもなっています。

安易に買い替えたりするのではなく、現在持っている物を最大限活用するようになりました。

 

旅先で物を壊したりするととても困った事態に陥ります。

国や文化が違うところでは代わりの品物は簡単に手に入れることができません。

したがって「今持っているものをなるべく長持ちさせよう」といった考えを持つようになりました。

 

物を持たない3つの利点

 

上記のように意図せずミニマリストとなった僕ですが・・・

そんな僕が考える「物を持たない生活」の利点は3つあります。

以下に書き出してみましょう。

 

1.出費が減る

 

当然ですが欲しいをすべて買っていたらその分お金がかかります。

さらに消費税などの税金も払わなければなりません。

 

加えて新たに物を所有するとそこからさらに物が必要となってきます。

(車 → ガソリンとか、プリンター → インクとか・・・)


を持たなくなったことでこれらの出費が全部なくなりました!!

 

2.維持費がかからない

 

が多いとそれらを置くために大きな部屋が必要です。

そして大きな部屋に住もうと思ったら家賃が高くなります。


また高価な物(車など)には破損や紛失などの心配が付きものです。

それらに備えるためには保険に入って保険料を払わなければいけません。


物を持たなくなったことでこういった維持費もいらなくなりました!!

 

3.時間ができる

 

が多いと片付けやゴミ捨てなどに時間がかかります。

また目当てのを探すのにも手間取ったりするものです。



これらに使われる時間はまったく生産的ではありません。

物が多いと自分の貴重な時間がそれらによって削られるのです。

 

物を持たなくなったことでより生産的な時間を持てるようになりました!!

 

まとめ

 

さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」という有名な会計学の本に「在庫は悪」という言葉が出てきます。

ビジネスの分野でも必要以上の物を持つことは「悪」と見なされるのです。

 

物を持たなくなることでお金と時間に余裕が生まれます。

そしてそれを実現させる最も簡単な方法は「旅」なのです!!

「悪」を断捨離したい人は一緒に旅に出ましょう~