読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







FXで専業トレーダーになるには?絶対に必要な2つの準備

FXお得情報 FXの記事すべて 心理


f:id:yukihiro0201:20150604222847j:plain


前回、専業トレーダーになれるかは一歩を踏み出せるかどうかと書きました。

参考:副業で稼げたら独立起業しようと考える人は成果を出せない



しかし一歩を踏み出す前に最低限の準備は必要です。

 

僕がこれまで専業トレーダーになる試みをやってきた中で・・・

絶対に必要だと感じるものが2つあります。

それは「お金」と「周囲の賛成」です。


お金が必要なのは、トレーダーとしてのメンタルを崩さないためです。

「今月どうしても10万円稼がなきゃいけない!!」みたいな状況だと、人は絶対に焦ります。

そういうときに経験の浅い人は、自分のトレードルールに従わず無理やりトレードしてしまうのです。

 

当然、そういったトレードは損切りに終わる可能性が高くなります。

そうやって負けが続くとさらに焦るようになり、悪循環に陥ってしまうのです。

 

こうならないためには、まとまった生活資金をあらかじめ準備しておくことです。

2年間は収入がなくても生きていけるだけお金を、トレード資金とは別に確保しておくのが理想ですね。

 

あと周囲の賛成が必要なのも、メンタルを崩さないためです。

 

これは最初、僕は考えてもいなかったのですが・・・

後になって超重要だということに気がつきました!!

 

あなたの周りの人、特に両親や奥さん(旦那さん)は間違いなく心配します。

そして、以下のような言葉を毎日かけてくるようになるでしょう。

 

「うまくいってるの??」

「ちゃんと儲かってるの??」

「そんなことで大丈夫なの??」

 

彼らのほとんどは、自分で事業を興した経験のない人たちです。

「働いていれば毎月お金をもらえるのが当たり前」と彼らは考えています。

 

しかしどんなビジネスであっても、始まりはたいてい赤字からです。

世界的な大企業で今は莫大な金額を稼いでいるgoogleやfacebookだって、最初の数年間はほとんど売上がありませんでした。

Amazonなんて創業から7年間、ずっと赤字だったんです。


トレードでも一生懸命頑張って、その結果がマイナスなんてことは全然ありえます。

そんなとき、あなたはきっと落ち込むでしょう。

その横で、身近な人から以下のように言われると・・・



「そんなことでやっていけるの??」

「だからやめとけって言ったじゃない!!」



本当に腹が立ちますよ。笑

 

そうやって家庭環境が悪くなると、それはトレードに負の影響を与え始めます。

そしてこれもまた、悪循環におちいるのです。

参考:心理学者の研究で判明!FXトレード負け組に共通する特徴3つ


理解してもらうことは難しくても、せめて賛同ぐらいは周りの人から得ておきたいですね~