トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







自分の常識は世間の非常識であることを僕は小2で悟った…

f:id:yukihiro0201:20150530160356j:plain


前回、僕の旅は「ハードロックカフェ」と共にあり!!にて、マレーシアのことをチラッと書きました。

そう、ちょうど去年の今頃、僕はマレーシアにいたんですよ。

自分の母校を訪ねるために!!


実は僕、小さいときに親の仕事の都合で、マレーシアに住んでいました。

そして、幼稚園年長から小学校2年まで、向こうの日本人学校に通っていたんです。

約20年ぶりに行った母校は、とっても懐かしかった!!


f:id:yukihiro0201:20150530153255j:plain



と同時に、嫌なことも思い出しました・・・

「イジメ」です。


マレーシアから戻ってきてすぐ、僕は日本の学校でイジメを受けました。

理由は、文集に書いた「今年の目標」です。

僕はそこに、「50メートル泳げるようになる!!」と書きました。


マレーシアは常夏なので、学校では1年中プールの授業があります。

なので小学校1・2年生でも、25メートル以上泳げる子はたくさんいました。


でも日本では、夏にしかプールの授業がありません。

僕の地元は田舎でスイミングスクールなどもなく、小学校2年生で25メートル泳げる子なんていなかったんです。


「コイツ、なに嘘ついてんだ!!」

「50メートルなんて、泳げるわけないだろ!!」

とみんなから騒がれ、そこからイジメが始まりました。


このとき僕は子供だったし、あまり良い思い出ではないので、当時のことはそんなに覚えていません。

しかし、「自分の常識は世間の常識じゃないんだ」と子供ながらに悟ったことは、今でも覚えています。



海外を旅していると、常識外れなことにたくさん遭遇します。


あいさつ代わりに、ハグ&キスされたり・・・

(これは今でも慣れない)


タクシーで、お釣りをもらおうとしたら怒られたり・・・

(その国では、お釣りはチップとして渡すのが礼儀と後で知った)


腹の立つこともありますが、「自分の常識は世間の常識じゃないんだ」と考えると、案外スッキリするものです。


相手が間違っていると決めつけて、相手がこちらに合わせてくれるのを待つのは楽なんですよね。

だから、「自分が変わる」という現実的な解決策を、ついつい怠ってしまいます・・・


僕は相手が変わるのを望む前に、自分から変わっていける人になりたいです。