読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







ダウ理論でトレンドを見つけろ!FXは順張り手法が有利な理由

f:id:yukihiro0201:20150526155609j:plain


あなたは何を根拠にトレンドの有無を判断していますか??

今日はFXトレードをする上で欠かせない「トレンド判断」のやり方について書いていきます。

 

【もくじ】

 

この世に手法は2つだけ

 

実はこの世の中にFXトレード手法は2つしか存在しません。

何と何か、皆さんは分かりますか??


答えは「順張り」と「逆張り」です!!

「順張り」は「トレンドフォロー」とも言いますし・・・

「逆張り」は「カウンタートレード」とも呼ばれますね。

 

世の中には実に何千何万というFXトレード手法が出回っています。

しかしそれらを突き詰めていくと・・・

例外なく上のどちらかに当てはまるのです!!

 

FXは順張りが有利

 

そしてFXトレードは一般的に順張り(トレンドフォロー)が有利と言われています。

なぜなら為替市場ではトレンドが一度形成されると、そう簡単には転換しないからです!!


これは巨大タンカー船が急に進む方向を変えられないのと理屈は一緒です。


為替市場は世界で一番大きな市場であり、世界中の人々が日々膨大な金額を取引しています。

1日の取引高は東京証券取引所が約3兆円であるのに対し、為替市場はなんと530兆円!!

東証が1年かけて行う売買高を為替市場はたった2日で消化してしまうのです。笑


それだけ多額のお金がやり取りされていると、ちょっとやそっとのお金では為替市場を動かすことはできません。

ましてトレンドを変えるほどのインパクトを与えるにはものすごい力が必要となります。

 

それこそ国による為替介入を行っても方向を変えることは難しく・・・

いくつもの国が協調介入することによって何とかできるかなというほどです。

参考:「単独介入」と「協調介入」では効果が全く違うと専門家

 

したがってFXトレードでは市場の勢いに逆らわず・・・

トレンドに素直に従うのが一番賢いやり方となります。

そう言う僕も実際にトレンドフォローをしていますしね!!


トレンドとは

 

それでは「トレンド」とはいったい何なのでしょうか??

 

「トレンド(trend)」を英和辞典で調べると「傾向」「方向」といった言葉が出てきます。

ここからトレンドとはマーケットの動く方向を意味していることは何となく分かるはずです。

 

しかしFXトレーダーとして市場に参加する以上、もう少し正確な定義が欲しいところ!!

トレンドとはいったい何なのか??

その答えとなるのが「ダウ理論」です!!


ダウ理論とは

 

ダウ理論はチャールズ・ダウが100年以上も前に提唱した、市場での値動きを評価するための理論です。

テクニカル分析の元祖であり、今日の多くのトレード手法の基礎となっています!!


ダウ理論によるとトレンドには以下3つの種類があります。


1.アップトレンド



f:id:yukihiro0201:20150526151047p:plain



2.ダウントレンド



f:id:yukihiro0201:20150526151233p:plain



3.トレンドレス



f:id:yukihiro0201:20150526151431p:plain



では、それぞれどのように区別するのでしょうか??

 

トレンドを判断する方法

 

アップトレンドの場合・・・

直近の安値と高値が、前回の安値と高値をそれぞれ切り上げていることが条件となります。



f:id:yukihiro0201:20150526153113p:plain



ダウントレンドはこの逆です。


そしてそれらの条件を満たさなくなったとき・・・

トレンドが崩れたと見なしトレンドレスとなります。

 

下の図はいずれもアップトレンドが崩れてトレンドレスとなった例です。

 

f:id:yukihiro0201:20150526181504p:plain



f:id:yukihiro0201:20150526154207p:plain

 

このようにトレンドの定義をキッチリと決め・・・

それによってトレンドの有無を見極めることはFXトレードを行う上で非常に重要です。

なぜならこれによって自分に有利な相場を探すことができるから!!



自分の手法がトレンドフォローの場合・・・

上記トレンドの条件が整った場面で仕掛けていくと、利食える可能性が高くなります。

逆にトレンドレスの場面で仕掛けると損切りになる可能性が高いでしょう。

 

自分の手法を生かすも殺すも、この「トレンド有無の見極め」にかかっているのです!!

 

まとめ

 

FXトレードでは順張り(トレンドフォロー)が有利です。

しかしそれを行うにはトレンドの見極めが重要になってきます。

トレンドを判断するもっとも基礎的な方法はダウ理論です。

 

P.S.

ダウ理論やそれをもとにしたトレンド判定は、以前紹介した「先物市場のテクニカル分析」という本に詳しく書いてあります。

参考:トレード本を100冊以上読んだ僕がおすすめするFX書籍12選



 

なんと74ページにも及ぶ詳細な解説がしてあります。笑

なので詳しく学びたい人はぜひ読んでみてください!!