読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」

結局手法は順張りと逆張りの2つだけ!FXに向いているのは?

手法 FXの記事すべて


f:id:yukihiro0201:20150525193726j:plain


実はこの世の中に、トレード手法はたったの2つしか存在しません。

何と何か、分かりますか??


答えは「順張り」と「逆張り」です。

「順張り」は「トレンドフォロー」、「逆張り」は「カウンタートレード」とも言いますね。


世の中には、実に何千何万というトレード手法が出回っています。

しかしそれらを突き詰めていくと、例外なく上のどちらかに当てはまるのです。

なんて単純なんでしょう(*´▽`*)


そしてFXは一般的に、トレンドフォローが有利と言われています。

なぜなら為替市場では、トレンドが一度形成されると、そう簡単には転換しないからです。


これは、巨大タンカー船が急に方向を変えられないのと一緒です。


為替市場は世界で一番大きな市場であり、世界中の人々が日々膨大な金額を取引しています。

1日の取引高は、東京証券取引所が約3兆円であるのに対し、為替市場は530兆円!!

東証が1年かけて行う売買を、為替市場はたった2日で取引してしまうのです・・・


それだけ多額のお金がやり取りされていると、ちょっとやそっとのお金では、為替市場を動かすことはできません。

ましてトレンドを変えるほどのインパクトを与えるには、ものすごい力が必要となります。

それこそ、「日銀の超金融緩和」のような、国レベルの力が!!


したがってFXトレードでは、市場の勢いに逆らわず、トレンドに素直に従うのが一番賢いやり方なのです。

そう言う僕も、トレンドフォローしています( *´艸`)


それでは、ここで言っている「トレンド」とは、いったい何なのでしょう??


「trend」を英和辞典で調べると、「傾向」「方向」といった言葉が出てきます。

ここからトレンドとは、マーケットの動く方向を意味していることは、なんとなく分かるはずです。


しかしトレーダーとして市場に参加する以上、もう少し正確な定義が必要でしょう。

次回、それを詳しく書いていきます。



トレンドを見極め、自分のFXトレード手法が通用する相場か判断するに続く)