読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







FXで勝ち組の割合は?FX会社の調査数字から計算してみた



f:id:yukihiro0201:20151126165722j:plain


「FXトレードで利益を出せているのは全体のたった1割」

色々なところでよく聞くセリフですが、これって本当に正しいのでしょうか??

 

【もくじ】

 

意外と多い勝ち組FXトレーダー

 

「プロと同じ土俵で戦うのに素人が勝てるはずない」

「資金力で大きく劣る個人は相場でカモられるだけ」

 

このように様々な理由を付けられては・・・

勝ち組の個人FXトレーダーは全体の1割しかいないと言われています。

 

しかしこれって真実なのか、皆さんは疑問に思ったことがありませんか??

 

実は日経新聞が毎年、利益を出している個人FXトレーダーの割合を発表しています。

参考:アベノミクス相場下で最悪 FX、16年の成績判明 :日本経済新聞

この数字はFX会社最大手の外為どっとコムが調査したものです。

 

この記事によると、2016年は最悪だったみたいです。笑

しかしそれでも利益を出している個人FXトレーダーは37%もいます!!

 

f:id:yukihiro0201:20170108090940j:plain

 

意外と多いな~

 

さらに読み進めていくと2015年は42%となっており、2014年は半分以上の55%です!!

アベノミクスで相場状況が良かったことを考えても、けっこう大きな数字ですよね。

 

継続して利益を出せるのは1割

 

上記の数字から単年で利益を出せる人は4~5割いることが分かりました。

しかし継続して利益を上げている人となると、ここから更にしぼられるでしょう。

 

例えば直近3年間ずっと利益が出せた人の割合を上記の数字から単純に計算すると・・・

37% × 42% × 55% ≒ 9%

ご覧のように約1割(9%)となります。

 

相場で「勝ち続ける」人という点で考えると・・・

全体のたった1割というのは、あながち間違いではないのかもしれません。


1割に入れる可能性

 

ではこの「1割」という数字は大きいのか小さいのか??

参考までに合格率1割ぐらいの資格を以下に挙げてみましょう。


英語検定1級:合格率8~11%

日商簿記1級:合格率9~12%

保育士資格:合格率11~14%


こんなもんです。

「大変だろうけど不可能じゃない」ってレベルじゃないですか??

 

僕はTOEICで945点を取ったことがあります。

(留学から帰ってきた直後でだいぶ前の話ですが・・・)

 

この点数を英検に換算すると1級になるそうです。

参考:英検/TOEIC/TOEFLなど様々な英語検定の比較表

 

つまり少なくとも僕にとっては不可能な数字ではない。笑

 

不可能でないことを知る

 

身の周りにFXトレードで稼いでいる人がいないから(いても見えないから)・・・

多くの人はFXトレードで生計を立てるなんて非現実的だと考えます。

僕も最初、FXトレードで生きていくなんて考えもしませんでした。


しかし香港の投資会社で働いているとき・・・

トレードで稼いでいる人の話を何度か聞いたのです。

そして実際にFXトレードで生活の糧を得ている先生と出会いました。



これらの出来事から僕は「頑張ったらいけるんじゃないか」と考えるようになったのです。

そしてそこから根気よくやっていたら、実際に何とかなりました。笑


「できると知っていること」って実はとても大事です!!

 

卵は立つ

 

「コロンブスの卵」って話を知っていますか??

誰も卵を立てることができなかった後に、コロンブスが卵の底をつぶして立てたという逸話です。

f:id:yukihiro0201:20170108091350j:plain



誰でもできそうなことでも最初に行うことは難しいという教えがあります。


でも実は卵って、根気よくバランス調整してやれば底を割らなくても立つんですよ!!

僕はそれを聞いて実際に試したことがあります。笑

 

最初はどれだけやっても一向に立つ気配なし。

そこで「卵」「立たせる」とグーグル検索してみたら・・・

立たせやすい卵とそうじゃないものがあることを発見しました!!


なんでも卵の表面がザラザラしているものが立たせるのに向いているということ。

卵を色々と変えながらさらに挑戦すること約15分・・・

何とか5個目の卵で立たせることに成功したのです!!



これって「卵は立つ」と知っていたからこそできたことですよね??


「人類の歴史の中で卵を立てた人はいない」とかだったら僕は1分であきらめていたと思います。笑

立つことが分かっていたからこそ15分もかけて成功させることができたのです。

 

最後に

 

日本の有名な相場師である林輝太郎さんは自身の著書「脱アマ相場師列伝」の中でこう述べています。

 

 

相場で生計を立てている人は想像しているよりも実際は多い



まずは「FXトレードで稼ぐことは不可能じゃない」という事実を知りましょう。

それだけでFXトレードに向かう気持ちは全然変わってきますよ!!