トレトラ FXと仮想通貨をトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!最近は仮想通貨で遊びながら株の暴落を待っています。86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







FXデイトレードのおすすめ本12選!100冊以上読んだ僕が厳選

f:id:yukihiro0201:20150209165354j:plain


今日はFXトレード本を長年かけて、100冊以上読んできた僕が・・・

FXトレーダーに不可欠な要素を、効率よく学べる書籍を紹介します!!

 

 

おすすめ本の選考基準

 

前回、FXトレードで最低限押さえるべき知識は「手法」「リスク管理」「心理」の3つだけと言いました。

参考:10年FXして分かった!トレードに必要な基礎知識はたった3つ

 

今日ご紹介する本は、その3つの要素を考慮して厳選したものです。

それぞれの要素についてどれだけ学びを得ることができるかを、5段階評価で表しています。

これからFXトレードを学んでいこうと考えている方の参考になれば、とてもうれしいです。

 

1.ラリー・ウィリアムズの短期売買法

 

 

手法    ☆☆☆☆☆
リスク管理 ☆☆☆
心理    ☆☆☆

 

著者のラリー氏は、アメリカの有名な投資家でありトレーダーです。

ロビンスカップという有名なトレード大会で11376%という驚異的な利回りを出し、世界にその名をとどろかせました。

ちなみに、この記録はいまだ破られていません!!

 

これはそんなトレーダーとして抜群の知名度を持つ著者が、半世紀にわたって実践・会得してきたトレードの奥義を詰めこんだ本です。

自分が編み出してきた数々のトレード手法をその検証結果と共に公開し、そこに自分の考察を加えるという分かりやすい内容となっています。

内容的には中級~上級者向けですが、トレーダーに不可欠な3つの要素をまんべんなく学べるので、初心者の方にもぜひ読んでもらいたい本です。 

 

2.魔術師リンダ・ラリーの短期売買法

 

 

手法    ☆☆☆☆☆
リスク管理 ☆☆
心理    ☆☆

 

著者のリンダ氏は、短期売買の分野においてアメリカで3本の指に数えられるスーパースターです。

下で紹介する「マーケットの魔術師」という本でも、凄腕トレーダーとして紹介されています。

ちなみに「聖杯(絶対勝てる手法)」という言葉は、彼女が作った言葉なんですよ!!

 

これは、そんな著者が自身の25の手法を惜しげもなく披露した本です。

載っている手法は非常に具体的で分かりやすく、それでいて相場の原則にもとづいた実践的な内容となっています。

トレードに慣れていない人でも簡単にマネできるほどシンプルな手法もあるので、この本は初心者におすすめです。

 

3.先物市場のテクニカル分析

 

 

手法    ☆☆☆☆☆
リスク管理 ☆☆
心理    ☆

 

著者のジョン氏は、メリルリンチのテクニカル分析部門を率いていた責任者です。

チャートの解析に30年以上も従事した、テクニカル分析の大家であり・・・

米CNBCテレビのテクニカルアナリストも、7年間務めています。

 

これはそんな著者がテクニカル分析の手法を体系的にまとめ上げた、まさに「テクニカル分析の教科書」と言える一冊です!! 

題名は「先物市場の」となっていますが、どの市場でも使える普遍的な内容となっています。

テクニカルの基本理念から各種手法の応用までカバーされている内容が幅広く、初心者から上級者まですべての方に学びのある本です。


4.投資苑

 

 

手法    ☆☆☆☆
リスク管理 ☆☆☆
心理    ☆☆☆☆



著者のアレキサンダー氏は、世界屈指のプロトレーダーであるとともに・・・

精神分析医としても活躍しているという、変わった経歴の持ち主です!!

精神分析の医学博士として、投資で成功するための心理を研究しています。

 

これはそんな著者が、トレーダーに必要な知識や技術をまとめた本です。

数々の基本的なテクニカル手法がコンパクトかつ分かりやすくまとめられているほか、精神科医の視点から勝てるトレーダーの心理を解説しています。

丁寧な解説で分かりやすく、またトレーダーに不可欠な3要素をバランスよく学べるので、この本は初心者におすすめです。

 

5.待つFX

 

 

手法    ☆☆☆☆
リスク管理 ☆☆
心理    ☆☆☆

 

著者の染谷えつこ氏は専業主婦トレーダーです。

元々はSEとして銀行や証券会社に勤務し、 ソフト開発の会社も経営していたそう。

毎月10万円からスタートして、月末には数百万円にまでふくらませる凄腕の持ち主!!

 

これは、そんな著者が開発した独自の手法を公開した本です。

取引する時間帯や指標発表への対応など、日本でFXトレードをするにあたって知っておくべき情報が豊富に載っています。

とても分かりやすく非常に読みやすいので、初心者におすすめです。

 

6.魔術師たちの心理学

 

 

 

手法    ☆☆☆
リスク管理 ☆☆☆☆☆
心理    ☆☆☆☆


著者のバン・K・タープ氏は、国際的に知られたトレーディングコーチです。

世界中の大手銀行やトレーディング会社向けに、セミナーや通信講座を行っています。

これまで、数多くの世界トップトレーダーを育ててきました。

 

これはそんな著者が、これまで監督してきた数千人のトレーダーから得た情報をもとにトレーダーとして成功する方法を書いた本です。

リスク管理がトレードで最も重要な要素であるとし、ケーススタディを用いてその方法論を具体的に説明しています。

内容は難しいところもあり中級~上級者向けと言いたいですが、初心者であってもがんばって読んでほしい本です。


7.高勝率トレード学のススメ

 

 

手法    ☆☆☆☆
リスク管理 ☆☆☆☆
心理    ☆☆☆☆


著者のマーケル・リンク氏は、有名なカリスマトレーダーです。

世界最大級のトレーディングコミュニティーを作り、トレーダーに不可欠な各種情報を幅広く提供しています。

インターネット聡明期に、いち早くオンライン・ブローカーを立ち上げたことでも有名!!

 

これはそんな著者が、自身の苦い経験から得た教訓をもとに書いた手堅く実践的なトレードを指南する本です。

トレードで成功するには事業を立ち上げるぐらい真剣な気持ちで向かうことが大切と説き、十分な勉強と徹底したリスク管理をすすめています。

丁寧な解説で分かりやすく、またトレーダーに不可欠な3要素をバランスよく学べるので、初心者におススメです。


8.タートル流投資の魔術

 

 

手法    ☆☆
リスク管理 ☆☆☆☆
心理    ☆☆

 

著者のカーティス・フェイス氏はタートルズに19歳で採用され、その中で最も利益をあげた人です。

タートルズとは2人の天才トレーダー、リチャード・デニスとウィリアウム・エッグハートが作った集団であり・・・

参加者のほとんどが巨額の利益を出すトレーダーになったという、伝説を残しています!!

 

これはそんな著者が、長年秘密とされてきたタートル流のトレード手法を暴露した本です。

「徹底したリスク管理」と「統計的に利益が出ることが裏付けられた売買ルール」に従うことが、最も重要であると説いています。

この本はけっこう難しく、ある程度トレードを経験していないと理解できないような内容も含まれているので、中級~上級者向けです。

 

9.デイトレード

 

 

手法    ☆
リスク管理 ☆☆
心理    ☆☆☆☆☆


著者の2人は、トレーダー教育と投資情報提供を手がけるプリスティーン・キャピタル・マネジメント社の共同創業者です。

同社が運営するWebサイト「Pristine.com」は、バロンズ社により「オンライン・トレーダーのためのNo.1サイト」に選ばれています。

購読者に向けてマーケット情報を提供するとともに現役のトレーダーとしても活躍しており、そのキャリアは10年以上です。

 

これは、そんな著者たちがデイトレードで成功するための心構えを記した本です。

成功しているトレーダーの財産はその思考回路であるとし、トレーダーにとって健全な思考とはどういったものかを説明しています。

「トレードの教科書」と言っても良いぐらい基本に忠実な内容となっており、また非常に読みやすいので初心者におすすめです。

 

10.ゾーン

 

 

手法    ☆
リスク管理 ☆
心理    ☆☆☆☆☆

 

著者のマーク氏は、金融業界の有力者や大手企業から広く尊敬を集めているトレードコーチです。

約20年間にわたって、多くのトレーダーたちを育成支援してきた実績があります。

またトレーディング・ビヘイバー・ダイナミクス社の代表も務めています。

 

これはそんな著者が、トレードで成功する心理とはどういうものかを説明し、その心理を身に付けるための方法を書いた本です。

トレードにおける損失の原因は恐怖心や自己陶酔から発生するミスであるとし、それを克服するためにはどうしたら良いかを説いています。

この本はけっこう難しく、ある程度トレードを経験していないと理解できないような内容も含まれているので、中級~上級者向けです。

 

11.マーケットの魔術師

 

 

手法    ☆☆
リスク管理 ☆☆
心理    ☆☆☆☆

 

著者のジャック氏は、先物とヘッジファンドの専門家です。

22年間にわたりプルデンシャル証券をはじめとするウォール街の会社で、先物市場調査の責任者として勤務し・・・

現在は運用会社であるウィザード・トレーディング社のCEOをやっています。

 

これはそんな著者が、アメリカの超有名トレーダーたちに行ったインタビューをまとめた本です。

世界トップレベルのトレーダーがどのようにその地位を確立してきたか、また日頃どのような考えでトレードにのぞんでいるかなどが事細かに書かれています。

この本は基本的な心理から哲学的な思想までカバーされている内容が幅広く、初心者から上級者まですべての方に学びのあるものです。

 

12.生き残りのディーリング

 

 

手法    ☆
リスク管理 ☆
心理    ☆☆☆☆


著者の矢口氏は、今も現役の著名日本人ディーラーです。

国内外の大手証券会社にて、為替・債券ディーラーや機関投資家セールスを勤めた後・・・

ディーラーズ・ウェブという会社を創業しています。

 

これはそんな著者が、相場の考え方やその対処の仕方を100のアドバイスとしてまとめた本です。

日々の相場を動かしているのは人の心であり、その人の心はポジションによって変えられるという事実を理論的に説明しています。

内容的には中級~上級者向けですが、「トレード」がどれだけ意義のある仕事かを知るために、初心者にもぜひ読んでいただきたいです。

 

最後に

 

これらの本にはいずれも、FXトレードを行うにあたって知るべき知識が凝縮されています。

トレード本を何十冊と読んだり、FXブログをいくつも読み漁るぐらいであれば・・・

これらの本を何度も繰り返し読む方が、絶対に効率良いですよ!!

 

ちなみに僕がこのブログで書いているトレードのイロハは、ほぼすべてこれらの本から得た内容となっています。

なのでこれらの本を読みつつ、僕のブログを読んでいただければより理解が深まるでしょう。

僕のブログもあわせて読んでいただけたら嬉しいです!!

 

FXでよく読まれている記事3つ