読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







年収300万円以下の人がこれからの時代で大逆転する方法



f:id:yukihiro0201:20161027110649j:plain


最近、色々な本を読んでいて強く感じることがあります。

それは「お金の力が弱くなっている」ということ!!

 

お金より評価が価値を持つ時代

 

これからの世の中は「お金」よりも価値を持つものが出てきます。

それは「評価」です!!

 

どういうことかというと・・・

今までは「資産を持っている人」「お金を稼げる人」が社会の強者でした。

しかしこれからは「評価の高い人」「みんなから好かれる人」が強くなっていくのです!!

 

例としては「食べログ」が分かりやすいでしょう。

 

僕たちはこれまで主に値段を見て購入するモノやサービスを選んできました。

「ここのレストランは値段が高いからおいしいに違いない!!」みたいな感じで・・・

いわば「お金」を基準として選んできたわけです。

 

しかし最近はネットでみんなのレビューを見て選ぶようになっています。

「ここのレストランは食べログで満点だからおいしいに違いない!!」ってな感じで・・・

つまり「評価」を基準として選んでいるわけです。

 

また自分のファンが100万人いる有名人にとって100万円を誰かから出資してもらうことは簡単でしょう。

ツイッターやフェイスブックなどで広く呼びかければすぐに達成できるはずです。

しかし逆に100万円を使って自分のファンを100万人作ることは不可能です。

 

これは「100万のお金」より「100万のファン」の方が価値が高いことを示しています。

 

なぜこのようになってきたのでしょうか??

それはこれまでの時代の流れを読んでいくとよく分かります。

 

低成長とITが流れを変えた

 

その昔、産業革命以降の高度成長で人々の生活は大きく変わりました。

固定されていた身分から解放され、頑張れば誰でも大金を稼げるようになったのです!!

 

働けば働くほど給料が増える。

テレビや自動車などの新しい製品が次々と生み出される。

 

そうやって生活はどんどん豊かになっていきました。

 

しかし現在、先進国の国々は低成長にあえいでいます。

 

一生懸命働いても給料は増えず、税や社会保障の負担で生活が苦しい。

そして身の回りはすでにテレビや車などであふれている。

 

そんな状況の中、多くの人は「お金」を追い求めることに意義を失ってきたのです。

そしてその代わりに「やりがい」や「自分らしさ」といったものを求めるようになりました。

 

そんなときに起こったのが「IT革命」です!!

インターネットやSNSの発達により、個人が自由に情報を発信してお互いにつながれるようになりました。

 

すると「人生を楽しんでいる自分」「人とはちょっと違う自分」というのを積極的にアピールする人たちが出てきます。

そして「やりがい」や「自分らしさ」を追い求める人たちはそんな彼らに「いいね」をしてフォローするようになったのです。

そうやってたくさんの支持を集められる人のところには巨大な人のネットワークが築かれていきます。

 

人が集まるところには当然、情報やお金が次々と流れ込んできますよね??

こうして評価の高い人は大きな力を持つようになってきたのです!!

 

これらのことについては以下の本を読むとよく分かりますよ。

 

 

 

 

これからの世界の生き方

 

ではこういった時代において僕たちは何ができるのでしょうか??

それはネットで「自分」を積極的に発信していくことです!!

 

文章・画像・音声・動画など様々なコンテンツを使って「自分」という存在を世界にアピールします。

とりあえず他者に自分のことを知ってもらえないと評価もへったくれもないですからね。笑

 

そして自分が持っている知識や情報を惜しみなく提供するのです。

自分が持っている資産を周りにシェアする人はどんどん他者とのつながりが広がります。

その結果としてお金・情報・信頼などが自分のところへ集まってくるのです。

 

提供するものは他の人と差別化されているとなお良いでしょう。

「自分」というキャラクターを立てて多くの人に認知されるには他者にはない何かがあると強いです。

自分の強みや特徴を考え抜き、かつそれらをうまく人に伝えることが重要となります。

 

ここらへんの戦略については、勝間和代さんの目立つ力という本がとても参考になります。

 

 

コンサル出身らしい体系的なアプローチが分かりやすく書かれてあっておすすめです!!

 

最後に・・・

 

エコノミスト誌が35年後の世界を予測した2050年の世界という本があります。

 

 

その中に書かれている予測の1つに「SNSがコミュニケーションの大きな役割を担ってくる」というものがあります。

どういうことかというと、今後はフェイスブックやツイッターなどで求職活動や本人確認ができるようになるのです。

 

そういった将来に備えて今からネット上の人格を形成しておくことは悪いことではないでしょう。

ぶっちゃけ僕もそのために今、こうしてブログを書いているわけです!!

 

最初は義務感でやっていましたが・・・

最近は色々な方とメッセージをやり取りさせてもらうようになってとても楽しいです。

いつも読んでくれている読者の皆さん、本当にありがとうございます!!