トレトラ!! スマホ1つでFXトレードしながら旅しよう

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







リスクは絶対避けるな!人生にも役立つFXのリスク管理方法

f:id:yukihiro0201:20160904195146j:plain


FXトレーダーはリスクを取ることが仕事です。

そして上手にリスクを取れる人がお金を稼ぎます。

 

したがってプロのFXトレーダーは皆、リスク管理に厳格です。

 

リスク管理なしではいつか破産する

 

初心者がFXトレードを学ぶときはどうしても手法(どうやってお金を儲ぐか)の方に目が行きがちですが・・・

リスク管理(いかにお金を減らさないか)にこそまず目を向けるべきだと僕は思います。

なぜならどれだけ優れた手法を手に入れてもリスク管理なしでは最終的に破産するからです。



FXトレードはボクシングと同じです。

途中まで点数を稼いでいてもノックアウトされたらその時点で負けが確定してしまいます。



手法ばかり勉強している人はボクシングでひたすらパンチの練習をしているようなものです。

ガードの仕方が分からないから一発良いパンチをもらっただけでKOとなります。

つまりたった1つの負けトレードで全財産を失ってしまうのです・・・

 

リスクは日常でも避けられないもの

 

このようにFXトレードではリスクへの対処が避けられませんが・・・

人生においてもリスクは避けて通れないものです。


例えば人間は食べなければ生きていけません。

 

食べ物を得るために外へ出ればそこには当然リスクが発生します。

(交通事故に遭うかも・・・)


かと言って家の中でジッとしていることもやはりリスクなんです。

(いつまでも食べ物が手に入らない・・・)



人間、生きるためには得なければならないものがあります。

そしてそれを得るためにはそれ相応のリスクを負うことがこの世の鉄則なのです。

 

リスク管理の方法はしぼりこみ

 

さて人生のおいてリスクは避けられないものであるならそれをどう管理すれば良いのでしょう??

この問いにはFXトレーダーのリスク管理法が役に立つかもしれません。

FXトレーダーはリスクをしぼりこんでその管理を簡単にします。

 

資産運用の世界では「分散投資が大事」とよく言われていますが・・・

短期トレーダーは通常これの逆を行きます。

どういうことかと言うと、自分が最も得意とするところに一極集中で取り組むのです!!

 

株や金、原油など色々と物色せずにひたすら為替市場に取り組む。

そして為替市場の中でも自分の得意な通貨ペアしか取引しない。

さらに自分の手法が通用する相場環境が整うまでトコトン待つ。

 

こうやって自分の勝負するところを極限まで限定していくのです。

 

自分が精通するものであればそこに内在するリスクも知り尽くしていることでしょう。

したがってリスクを簡単にコントロールすることができます。

また自分の慣れた取引対象であればリターンを上げることもさほど難しくはありません。



リスク・リターンの両面において一極集中の方がメリットが大きいのです!!

 

最大のリスクはリスクを取らないこと

 

リスクは避けるものではなく管理するものです。

そして僕は個人的に「リスクは積極的に取るべき」と考えています。

 

上で説明したように結局のところ、動き回ろうがジッとしていようがリスクは存在するのです。

普段から動き回って積極的にリスクに対処していれば体や頭が鍛えられるでしょうが・・・

リスクを恐れて動かないでいれば筋肉は縮んで脳も衰えてしまいます。

 

いざ大きなリスクに対処しなければならない事態になったとき、生存確率が高いのはどちらだと思いますか??

Facebook創業者のマーク・ザッカ―バーグは以下のような言葉を残していますよ。

 

最大のリスクはリスクを取らないこと