トレトラ!! スマホでFXトレードしながら旅するブログ

トレトラ(トレードトラベラー)としてFXの裁量デイトレードを専業で行っています。スマホでトレードしながら男一人旅を実現中!86世代 / 寅年 / 水瓶座 / B型 / 左利き / 鳥取出身 メッセージはお気軽に!「toretora0201@yahoo.co.jp」







FXプロトレーダーは実践中!引き寄せの法則の効果を知ろう

f:id:yukihiro0201:20160504225509j:plain


有名なトレード本を読むと、相場で勝つために必要な要素として「意識」という言葉がよく登場してきます。

この「意識」とは「自分はFXトレードで利益を出せる」とイメージできることです。

 

例えば以前紹介した「デイトレード」という本には、以下のように書いてあります。

参考:トレード本を100冊以上読んだ僕がおすすめするFX書籍11選

 

相場で勝つためには「意識」「手法」「資金」の要因が不可欠。

中でも「意識」が重要で、資金や手法よりも意識付けがはっきりしている者が勝つ。


勝者は自信と確信を得ているから常に勝てるのであって、常に勝っているから自信を持っているのではない。

「自分は何をやってもうまくいかない」と心のどこかで思っていれば、いくら資金があって良い手法を持っていても破滅する。




自分が成功するイメージを持てなければ、チャンスがきたときに思い切って仕掛けることができません。

したがって、自分のトレードルールに忠実なFXトレードができないのです。

どれだけ素晴らしい手法を持っていても、それを正しく使うことができなければ意味ないですよね。

 

僕は最初これを知ったとき、「引き寄せの法則」を思い出しました。

 

引き寄せの法則とは??

 

引き寄せの法則とは簡単にいうと、「自分が意識を向けているものは現実となって表れる」というものです。

「自分はFXトレードで利益を出せる」と常に意識していれば、本当にその通りになってしまうといった感じ。



けっこう有名な考え方で関連書籍もたくさんあります。

参考までに、僕が読んで勉強になった本をいくつか挙げておきましょう。


アルケミスト-夢を旅した少年

ザ・シークレット

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話


この中では特に「アルケミスト-夢を旅した少年」がおススメです!!

面白い物語として読み進めるうちに、人生において大切なことを学べます。


僕はこの引き寄せの法則を「自己暗示」の一種と解釈して、その効果を信じています。

 

引き寄せの法則はなぜ機能する??

 

例えばあなたが「FXトレードで成功したい」という願望を持っているとしましょう。

そしてあなたが「自分はFXトレードで利益を出せる」と、繰り返し頭の中でイメージしていると・・・

そのイメージはやがて、脳の奥深く(潜在意識)に刷り込まれていきます。


するとあなたの身体は「自分はFXトレードで利益を出せるんだ!!」と勘違いするようになるのです。

その結果、あなたはFXトレードで成功するために必要な行動を自動的に取るようになります。

わざわざ頭で考えなくても、身体が勝手に良い方向へ導いてくれるのです!!



具体的には有益な情報をキャッチするようになったり、トレードルールを無理なく守れるようになります。

その結果、以前の自分より飛躍的にトレード技術が向上するのです。

そして願望の実現がより確実となります。


なぜこのようなことが起こるかというと、僕たち人間はみんな「自律神経系」という神経器官を持っているからです。

「自律神経系」は生命の維持に必要とされる基本的な機能(呼吸や消化など)をコントロールしています。


この器官は僕たちの意思とは関係なしに、自動的(自律的)に動きます。

僕たちがいちいち意識していなくても呼吸を続けられるのは、この自律神経系のおかげです。


そしてこの自律神経系には何と、脳内のイメージを実現させる力があります。

どういうことかと言うと・・・

自分が目指す将来の姿を脳に焼き付ければ、自律神経系がその目標の達成へ向けて自動的に動いてくれるのです!!


自律神経系は現実と想像の区別がつきません。

たとえば酸っぱい梅干しを食べるイメージをしたとき、口の中でツバが出てくるでしょう??

それは自律神経系が「梅干を食べる想像」を「現実」と勘違いするからです。


つまり「自分は稼げるFXトレーダーである」というイメージを頭の中で繰り返せば・・・

現実はそうでなくても、あなたの自律神経系は「自分は稼げるFXトレーダーである」と勘違いするようになるのです。

そして稼げるFXトレーダーにふさわしい考え方やふるまい方をするよう、体全体へ命令を出し始めます。


誘導自己暗示の世界的権威であるフランスの医学者エミール・クーエは、以下の3法則を打ち立てています。


1.意志と想像力が争えば必ず想像力が勝つ

2.意志と想像力が一致すれば、その力は足し算ではなく掛け算となる

3.想像力は誘導が可能である


「自分は稼げるFXトレーダーである」と想像することは、「自分は稼げるFXトレーダーになる」と決意することより強いのです。

そして「自分は稼げるFXトレーダーになる」と決意すると同時に、「自分は稼げるFXトレーダーである」と想像するようにすれば・・・

その達成確率は飛躍的に上昇します!!


人間が意識して使える身体の機能って実は10%もなく、残りの90%以上は無意識に動いています。

したがってこの無意識の部分をうまく活用することができれば、普段の10倍の力で事を成すことができるのです!!



ドラゴンボールの「界王拳10倍」みたいですね。笑

そんなチート技、使わない手はないでしょう~

 

引き寄せの法則を行う注意点は??

 

しかしこれには正しいやり方があります。

自分が将来目指す姿をイメージするときには、以下3つのことに気を付けてください。

 

 

 

1.求めない

 

 

 

「FXトレードで利益を出せるようになりたい」と願ってはいけません。

 

そうすると「今の自分はFXトレードで利益を出せていない」ことを強調することになるからです。

 

そうではなく「自分はFXトレードで利益を出せて当然」と考えるようにしましょう。

 

 

 

2.否定形を使わない

 

 

 

僕たちの脳は否定形を肯定形に変換して理解してしまう特徴があります。

 

例えば「FXトレードで失敗はしない」と強く意識すればするほど、失敗のイメージを植え付けることになってしまうのです。

 

脳への意識付けは分かりやすく肯定文で行いましょう。

 

 

 

3.他のことを考えない

 

 

 

人々が自分の欲しいものを手に入れられない理由は、欲しくないものを考える時間の方が長いからです。

 

「稼げるFXトレーダーになりたい」と夢見ていても、日々の仕事に追われてFXトレードに時間を割けていなかったりします。

 

1日の中で少しでも多くの時間を自分の願望実現のために使うべきです。

 

参考:副業FXで稼げるようになったら専業になると言う人はダメ

 

 

 

具体的にはどうしたら良い??

 

 

これらの注意点を踏まえた上で、具体的にどうしたら引き寄せの法則をうまく活用できるのかをお伝えます。



1.とことん取り組む



「ここまでやれば絶対にFXトレードで利益を出せるようになるでしょ」ってところまで、勉強や練習をやり込むのです!!

そうすれば自然と「自分はFXトレードで利益を出せるようになる」と考えられるようになります。

めちゃめちゃ根性論ですが、一番の正攻法です。笑



2.願望実現の計画や期限を紙に書く



これをすると自分の願いがより具体的になり、脳内でイメージしやすくなります。

そしてこの「自分の願いを紙に書く」という方法は、これまで色々な成功者の方が実践してきた方法です。

参考:東大を主席で卒業した人のやる気スイッチ作成方法が面白い!



3.起床後と就寝前に自分の願いを声に出す



願いはただ思い浮かべるよりも、口に出した方が効果が高いです。

また毎日行うことで自分の願望を思い浮かべる時間を増やし、自分の頭にそれを刷り込んでいきます。


そして半睡眠でリラックス状態にある起床後と就寝前は、それを行うのに最適な時間帯です。



4.成功している人の近くで過ごす



人間は近くにいる人から多くの影響を受けます。

FXトレードで成功している人の近くにいれば、自然とその人の考え方や振る舞いを身に付けることができるのです。

近くにそういう人がいなければ、そういう人の本や映像に触れてみるのが良いでしょう。